INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 六識 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
末那識 (術語) (...)  四種法身 (術語) (...)  マナ識 (術語) (...)  種子 (術語) (...)  六道 (術語) (...)  八識 (術語) (...)  第七識 (術語) (...)  分割数 (術語) (...)  妄識 (術語) (...)  阿頼耶識 (術語) (...) 
-- 32 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
瀬成 世眼 (著)顕密二教の比較研究密教研究 通号 6 1921-04-20 15-48(R)詳細
神代 峻通 (著)御入定と大師信仰密教研究 通号 59 1936-05-31 69-76詳細
三輪 亮明 (著)八識転廻に就いて西山禅林学報 通号 8 1963-02-20 10-21詳細
井上 善右衛門 (著)第六識の根について印度学仏教学研究 通号 25 1965-01-31 235-238詳細
福原 隆善 (著)『浄土宗唯心訣』浄土宗学研究 通号 6 1972-03-31 265-269(R)詳細
吉津 宜英 (著)浄影寺慧遠の「妄識」考駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 32 1974-03-25 197-213(R)詳細
平川 彰 (著)原始仏教の認識論講座仏教思想 通号 2 1974-06-28 15-54(R)詳細
木村 誠治 (著)唯識仏教における人間観の一考察教化研修 通号 18 1975-03-31 56-61(R)詳細
勝呂 信静 (著)大乗仏教における心理学講座仏教思想 通号 4 1975-07-10 241-286詳細
鶴見 良道 (著)勝鬘経の「六識及心法智」解釈印度学仏教学研究 通号 47 1975-12-25 320-323詳細
鶴見 良道 (著)勝鬘宝窟の研究曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 8 1976-09-15 111-112(R)詳細
東儀 道子 (著)唯識論における普遍妥当性・必然性と客観的妥当性比較思想研究 通号 4 1977-12-20 118-123(R)詳細
上田 晃円 (著)法相唯識における五心の意義仏教学研究 通号 35 1979-01-20 95-120詳細
加藤 宏道 (著)経量部の種子説に関する異説とその是非唯識思想の研究:山崎慶輝教授定年記念論集 通号 1987-07-10 286-314(R)詳細
羽生 裕彦 (著)染汚意説成立過程に於ける問題点東洋大学大学院紀要 通号 24 1988-02-29 127-138(L)詳細
前田 至成 (著)五事毘婆沙論再考印度学仏教学研究 通号 72 1988-03-25 229-234詳細
苫米地 誠一 (著)興教大師覚鑁の教主観について(一)興教大師覚鑁研究:興教大師八百五十年御遠忌記念論集 通号 1992-12-12 251-270詳細
窪田 哲正 (著)都率覚超の観心義印度学仏教学研究 通号 89 1996-12-20 117-121詳細
竹内 真道 (著)何が往生するのか仏教教化研究:水谷幸正先生古稀記念 通号 1998-12 185-200(R)詳細
佐々木 閑 (著)『真諦訳対校阿毘達磨倶舎論』花園大学文学部研究紀要 通号 31 1999-03-17 99-126詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage