INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 十八願 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
十九願 (術語) (...)  南無阿弥陀仏 (術語) (...)  五善五悪 (術語) (...)  十九願観 (術語) (...)  二十願観 (術語) (...)  人倫 (術語) (...)  無量寿経梵本 (文献) (...)  弥陀 (術語) (...)  十一不二頌 (術語) (...)  不退転 (術語) (...) 
-- 315 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
浅野 教信 (著)聖覚法印著「四十八願釈」の一考察(昭和三十六年度)宗学院論集 通号 40 0001 350-362詳細
日野 振作 (著)第十八願体論(昭和二十七年度)宗学院論集 通号 40 0001 31-47詳細
鴨台 学人 (著)阿弥陀経の成立に関する私見(下)仏書研究 通号 28 1917-03-10 1-2(R)詳細
---- ---- (著)池山榮吉氏著『意訳歎異抄』仏教学雑誌 通号 1920-08-10 38(R)詳細
泉 法璟 (著)梵本無量寿経に第十八願の有無の問題仏教研究 通号 23 1926-11-25 10-21詳細
藤原 凌雪 (著)第二十願の研究顕真学報 通号 3 1931-03-10 12-25(L)詳細
藤枝 昌道 (著)唯信鈔について顕真学報 通号 4 1931-05-10 120-131(L)詳細
藤原 凌雪 (著)第二十願の研究顕真学報 通号 4 1931-05-10 16-40(L)詳細
毛利 憲明 (著)四十八願観の変遷顕真学報 通号 7 1932-03-30 59-83(L)詳細
泉 芳璟 (著)梵文無量寿経の因願に就て大谷学報 通号 54 1934-05-30 1-21詳細
徳沢 竜泉 (著)「弥陀本願義疏」と「弥陀本願義」とに就て龍谷学報 通号 309 1934-06 103-121詳細
恵谷 隆戒 (著)東大寺図書館蔵平安末期古写本極楽遊意解説仏教学論叢 通号 1 1936-03 206-220(R)詳細
辻本 鉄夫 (著)空誓と信願論顕真学報 通号 16 1936-07-10 19-26(L)詳細
阿川 貫達 (著)四十八願の分類に就いて浄土学 通号 11 1937-04-05 35-53(R)詳細
前田 聴瑞 (著)無量寿経の精神日華仏教研究会年報 通号 3 1938-09-15 251-259詳細
梅原 真隆 (著)浄土教の原理としての選択顕真学報 通号 23 1939-07-15 1-12(L)詳細
吉田 龍英 (著)法華経の思想的構造仏教思想講座 通号 4 1939-08-20 147-202(R)詳細
望月 信亨 (著)大無量寿荘厳経の研究浄土学 通号 15 1939-12-10 11-26詳細
湯浅 和好 (著)無量寿経に於ける「願」の研究序説顕真学報 通号 26 1939-12-31 50-65(L)詳細
森 和好 (著)覚如上人の本願論の性格顕真学報 通号 36 1941-12-15 31-43(L)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage