INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 妄分別 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
相依説 (術語) (...) (術語) (...)  説通 (術語) (...)  二諦説 (術語) (...)  五法 (術語) (...)  三性 (術語) (...)  唯識思想 (術語) (...)  自心所現 (術語) (...)  有情界 (術語) (...)  外墳 (術語) (...) 
-- 76 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
山口 益 (著)安慧造中辺分別論註釈相品虚妄分別相の梵本大谷学報 通号 41 1931-01-10 24-67詳細
山口 益 (著)安慧造中辺分別論註釈相品虚妄分別相の梵本(承前)大谷学報 通号 42 1931-03-20 99-127詳細
山口 益 (著)安慧造中辺分別論註釈相品虚妄分別相の余及び空性の梵本大谷学報 通号 44 1931-12-25 106-162詳細
西尾 京雄 (訳)無着造、解深密経疏(三)大谷学報 通号 83 1941-11-10 72-86(R)詳細
田中 順照 (著)摂大乗論に於ける三性説密教文化 通号 17 1952-05-15 15-34(R)詳細
近藤 徹称 (著)虚妄分別に内在する契機印度学仏教学研究 通号 7 1956-01-30 120-121詳細
上田 義文 (著)虚妄分別の広狭二義龍谷大学論集 通号 353 1956-10-15 196-202詳細
上田 義文 (著)瑜伽行派における根本真理仏教の根本真理――仏教における根本真理の歴史的諸形態 通号 1956-11-10 487-512(R)詳細
近藤 徹称 (著)虚妄分別の有無相大谷学報 通号 133 1957-06-20 67-80詳細
武内 紹晃 (著)三性に於ける真実印度学仏教学研究 通号 14 1959-03-30 79-88詳細
田中 順照 (著)唯識観の発展密教文化 通号 66 1964-02-25 1-12(R)詳細
酒井 得元 (著)永平高祖の見性批判について駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 22 1964-03-15 31-44詳細
武内 紹晃 (著)虚妄分別と意言宗教研究 通号 186 1965-10-31 73-74(R)詳細
武内 紹晃 (著)唯識修道に於ける虚妄分別と意言仏教学研究 通号 23 1966-01-30 29-43詳細
市川 良哉 (著)転衣について宗教研究 通号 190 1967-03-31 111-112(R)詳細
葉 阿月 (著)中辺分別論相品における依他起性説から見たvijñānaについて印度学仏教学研究 通号 31 1967-12-25 179-183詳細
林 茂樹 (著)『中辺分別論』における三性説についての一考察印度学仏教学研究 通号 31 1967-12-25 122-123詳細
猿渡 貞男 (著)『中論』についての一考察 (五)倫理学年報 通号 17 1968-03-30 175詳細
葉 阿月 (著)流転縁起としての心意識の問題東方学 通号 38 1969-08 106-126(L)詳細
田中 順照 (著)識についての二つの見方宗教研究 通号 202 1970-03-31 69-71(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage