INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 慧雲 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
玄智 (人物) (...)  浄土真宗 (分野) (...)  親鸞 (人物) (...)  存覚 (人物) (...)  友尊 (人物) (...)  泰厳 (人物) (...)  真宗教義 (分野) (...)  定善義 (文献) (...)  円耳 (人物) (...)  証空 (人物) (...) 
-- 50 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)前田慧雲博士著『大乗仏教史論』仏教学雑誌 通号 1921-03-08 30(R)詳細
前田 慧雲 (著)宗教義式の意義叡山宗教 通号 1922-03 -詳細
桐渓 順忍 (著)第七観顕真学報 通号 8 1932-08-20 171-190(L)詳細
高千穂 徹乗 (著)慧雲の信願論顕真学報 通号 17 1936-10-10 45-51(L)詳細
西谷 順誓 (著)宗学史の回顧と教訓龍谷学報 通号 326 1939-12 28-39詳細
小川 貫弌 (著)中国現代の放戒と戒#・戒牒支那仏教史学 通号 1940-11-05 50-54詳細
執行 海秀 (著)江戸初期に於ける日蓮宗の脱宗者とその教学日本仏教学会年報 通号 15 1950-09 28-詳細
禿氏 祐祥 (著)興御書の偽作事情龍谷大学論集 通号 345 1952-12-10 1-10詳細
普賢 大円 (著)芸轍の宗学と大瀛師の学説真宗学 通号 10 1954-02-20 1-32詳細
大江 智朗 (著)五悪段の一考察顕真学苑論集 通号 48 1956-12-20 180-188(L)詳細
信楽 峻麿 (著)明治真宗教学史の一断層顕真学苑論集 通号 48 1956-12-20 159-171(L)詳細
山田 竜城 (共著)親鸞教学とその著作中の引用書龍谷大学論集 通号 365 1960-12-16 257-308詳細
『妙好人伝』とその作者たち仏教文学研究 通号 1964-02 283-317(R)詳細
柏原 祐泉 (著)真宗における近代的思惟の形成真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 12 1967-11-01 125-134詳細
信楽 峻麿 (著)真宗学研究序説龍谷大学論集 通号 388 1969-02-25 43-65詳細
鳥鼠 義卿 (著)三業惑乱*功存師著述願生帰命弁*に対する慧雲師の動向龍谷教学 通号 4 1969-06-30 79-97詳細
西 信明 (著)宗祖の法体大行説の思想背景真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 14 1969-11-15 26-35詳細
中野 義照 (共著); 吉岡 義豊 (共著); 加藤 精一 (共著); 小野塚 幾澄 (共著); 佐藤 隆賢 (共著); 高井 隆秀 (共著); 松長 有慶 (共著)人と学問密教学研究 通号 2 1970-03-21 171-190(R)詳細
渡辺 宝陽 (著)脱宗者の思想講座日蓮 通号 3 1972-04-25 168-185(R)詳細
静谷 正雄 (著)大乗仏教の誕生大乗仏教――新しい民衆仏教の誕生 / アジア仏教史 通号 1973-02-20 99-141(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage