INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 推理論 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
Tattvasaṃgrahapañjikā (文献) (...)  意味論 (術語) (...)  アポーハ (術語) (...)  他者のための推理 (術語) (...)  パートラスヴァーミン (人物) (...)  証因 (術語) (...)  比量 (術語) (...)  能証の輪 (術語) (...)  知覚論 (術語) (...)  インド論理学 (分野) (...) 
-- 19 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
梶山 雄一 (著)ラトナキールチの帰謬論証と内遍充論の生成仏教史学論集:塚本博士頌寿記念 通号 1961-02-08 256-272(R)詳細
赤松 明彦 (著)Dharmakīrtiの推理論印度学仏教学研究 通号 58 1981-03-31 70-73(L)詳細
桂 紹隆 (著)ヴァイシェーシカ学派の推理論に対するディグナーガの批判哲学 通号 33 1981-10-25 51-66詳細
中橋 健二 (著)カントの先験的統覚と唯識論のアーラヤ識について比較思想研究 通号 9 1982-12-20 105-112(R)詳細あり
桂 紹隆 (著)Kumārilaの推理論印度学仏教学研究 通号 61 1982-12-25 41-47(L)詳細
竹中 智泰 (著)Mīmāṃsā学派の推理論印度学仏教学研究 通号 62 1983-03-25 62-68(L)詳細あり
古田 武彦 (著)重見一行著『教行信証の研究』仏教史学研究 通号 1984-10-31 142-149(L)詳細
原田 和宗 (著)ディグナーガのアポーハ論研究ノート(三)仏教学会報 通号 12 1986-12-21 21-38(R)詳細
原田 和宗 (著)表示・含意・期待の理論(Ⅰ)密教文化 通号 165 1989-03-10 84-57(L)詳細
原田 和宗 (著)表示・含意・期待の理論(III)密教文化 通号 168 1990-01-25 78-43(L)詳細
小野 卓也 (著)Bhāsarvajñaの推理論におけるavinābhāva印度学仏教学研究 通号 96 2000-03-20 53-55(L)詳細
森山 清徹 (著)カマラシーラの自立論証としての無自性論証とダルマキールティの推理論インドの文化と論理:戸崎宏正博士古稀記念論文集 通号 2000-10-01 457-486(L)詳細
志賀 浄邦 (著)Some Problems Concerning tatputratva, an apparent logical reason*印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 36-39(L)詳細
細野 邦子 (著)『論理の構造』上・下2巻、中村元著、青土社、2000年5月東方 通号 16 2001-12-31 180-181(L)詳細
志賀 浄邦 (著)推理論をめぐる仏教徒とジャイナ教徒の論争南都仏教 通号 83 2003-10-30 60-97(L)詳細
志賀 浄邦 (著)Tattvasaṃgraha及びTattvasaṃgrahapañjikā第18章「推理の考察(Anumānaparīkṣā)」和訳と訳注 (2)インド学チベット学研究 通号 12 2008-10 96-136(L)詳細
志賀 浄邦 (著)Tattvasaṃgraha及びTattvasaṃgrahapañjikā第18章「推理の考察(Anumānaparīkṣā)」和訳と訳注 (3)インド学チベット学研究 通号 13 2009-10 98-140(L)詳細
根本 裕史 (著)チベット論理学における遍充概念の発展日本西蔵学会々報 通号 57 2011-07-31 45-56(L)詳細
志田 泰盛 (共著); 志賀 浄邦 (共著)Yuktidīpikā 87,18-97,17 (ad SK 6ab) 和訳と注解インド学チベット学研究 通号 15 2011-12 1-34(L)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage