INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 提婆達多 [SAT] [ DDB ] 提婆逹多 [SAT] 提婆達夛 [SAT] 提婆逹夛 [SAT] 提婆达多 [SAT] 提婆达夛 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
インド仏教 (分野) (...)  親鸞 (人物) (...)  法華経 (文献) (...)  デーヴァダッタ (人物) (...)  阿闍世 (人物) (...)  律蔵 (文献) (...)  涅槃経 (文献) (...)  阿難 (人物) (...)  大乗仏教 (分野) (...)  原始仏教 (分野) (...) 
-- 88 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)那珂氏著『提婆達多』仏教学雑誌 通号 1921-06-10 26(R)詳細
渡辺 楳雄 (著)法華経に於ける提婆達多授記の一歴史観駒沢大学仏教学会年報 通号 2 1932-02 75-83詳細
大島 仲太郎 (著)提婆品挿入説に就いて大崎学報 通号 85 1934-12-16 101-106詳細
山上 々泉 (著)国文学に及ぼせる提婆達多品の影響大崎学報 通号 86 1935-07-10 55-88詳細
田賀 竜彦 (著)提婆達多の五法について日本仏教学会年報 通号 29 1964-03 311-330詳細
田中 千秋 (著)所感密教学会報 通号 3 1964-06-15 6-8(R)詳細
松本 文秀 (著)律蔵に見られる経済思想序説密教文化 通号 68 1964-09-30 19-18(L)詳細
門川 徹真 (著)仏教説話の変容印度学仏教学研究 通号 27 1965-12-25 146-147詳細
幡谷 明 (著)阿難と提婆大谷学報 通号 168 1966-03-31 1-13詳細
中村 元 (著)釈尊を拒む仏教印度学仏教学研究 通号 33 1968-12-25 7-20詳細
塚本 啓祥 (著)提婆品の成立と背景法華経の成立と展開:法華経研究 通号 3 1970-03 165-220(R)詳細
筧 無関 (著)邪悪像の素描北海道駒沢大学研究紀要 通号 6 1971-11-25 43-58詳細
岩本 泰波 (著)「イスカリオテのユダ」と「提婆達多」浄土真宗とキリスト教:星野元豊教授退職記念論文集 通号 1974-04 69-106(R)詳細
竜村 竜平 (著)続変成男子考印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 286-289詳細
塚本 啓祥 (著)蓮華生と蓮華座印度学仏教学研究 通号 55 1979-12-31 1-9詳細
赤松 俊秀 (著)蓮華生・蓮華座の源流と展開法華経の思想と基盤:法華経研究 通号 8 1980-02 43-87(R)詳細
五島 清隆 (著)大乗経典にみる破僧伽印度学仏教学研究 通号 59 1981-12-31 118-119詳細
河村 孝照 (著)西北インドの有部と法華経の関係法華経の文化と基盤:法華経研究 通号 9 1982-02 -詳細
遠藤 充久 (著)西蔵訳正法白蓮華経註について法華文化研究 通号 10 1984-03-20 17-27(R)詳細
小此木 啓吾 (著)阿闍世コンプレックス仏教論叢 通号 28 1984-09-10 141-164(R)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage