INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 永嘉玄覚 [SAT] 永嘉玄覺 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
天台宗 (分野) (...)  永嘉集 (文献) (...)  永明延寿 (人物) (...)  禅宗 (分野) (...)  天台智顗 (人物) (...)  観心論 (文献) (...)  牛頭法融 (人物) (...)  神智従義 (人物) (...)  大珠 (人物) (...)  永嘉証道歌 (文献) (...) 
-- 25 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
胡 適 (著)日本における未発見唐代禅宗史資料の組織的調査を慫慂する仏教と文化:鈴木大拙博士頌寿記念 通号 1960-10-18 15-23(L)詳細
榑林 皓堂 (著)道元禅の基本的性格<承前>宗学研究 通号 4 1961-03-10 3-12(R)詳細
田中 良昭 (著)敦煌本『禅門秘要決』をめぐる諸問題宗教研究 通号 177 1964-01-31 71-72(R)詳細
田中 良昭 (著)敦煌本『禅門秘要決』をめぐる諸問題宗学研究 通号 6 1964-04-10 73-78(R)詳細
楊 鴻飛 (著)永嘉証道歌について印度学仏教学研究 通号 25 1965-01-31 160-161詳細
若槻 諦世 (著)初期天台と禅との交渉印度学仏教学研究 通号 25 1965-01-31 158-159詳細
酒井 得元 (著)証道歌禅の古典 中国 / 講座禅 通号 6 1968-03-05 43-50(R)詳細
鷲阪 宗演 (著)永嘉玄覚の禅観禅文化研究所紀要 通号 7 1975-09-10 53-68詳細
仙石 景章 (著)『永嘉集』についての一試論宗学研究 通号 21 1979-03-31 249-253(R)詳細
仙石 景章 (著)『永嘉集』に見られる天台教学の影響印度学仏教学研究 通号 55 1979-12-31 176-177詳細
仙石 景章 (著)『観心論』の思想と特質について宗学研究 通号 23 1981-03-31 237-240(R)詳細
西村 恵信 (著)人物中国禅宗史禅文化 通号 109 1983-07-25 94-109(R)詳細
長嶋 孝行 (著)『馬祖語録』と『六祖壇経』印度学仏教学研究 通号 65 1984-12-25 174-178詳細
仙石 景章 (著)永嘉玄覚と永明延寿印度哲学仏教学 通号 2 1987-10-30 247-253詳細
風間 敏夫 (著)永嘉集の思想について印度学仏教学研究 通号 71 1987-12-25 101-110詳細あり
仙石 景章 (著)『宗鏡録』引用の諸文献宗学研究 通号 30 1988-03-31 189-194詳細
風間 敏夫 (著)永嘉集の思想について(その二)宗教研究 通号 279 1989-03-31 229-231(R)詳細
風間 敏夫 (著)『禅宗永嘉集』の構造と思想宗教研究 通号 282 1989-12-31 1-29詳細
仙石 景章 (著)『禅宗永嘉集』再考印度哲学仏教学 通号 6 1991-10-30 273-287詳細
『釈論第三重』の研究(IV)大正大学綜合仏教研究所年報 通号 19 1997-03-20 142-175(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage