INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 観普賢経 [SAT] 観普賢經 [SAT] 觀普賢経 [SAT] 觀普賢經 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
無量義経 (文献) (...)  法華経 (文献) (...)  金光明経 (文献) (...)  法華経受容 (術語) (...)  多宝仏塔感応碑 (文献) (...)  血脈譜 (文献) (...)  摧邪輪 (文献) (...)  顕戒論 (文献) (...)  無量寿経 (文献) (...)  選択集 (文献) (...) 
-- 25 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
藤田 文哲 (著)法華開結二経台当の進退大崎学報 通号 28 1913-06-03 1-9詳細
横超 慧日 (著)無量義経について印度学仏教学研究 通号 4 1954-03-30 100-109詳細
横山 哲 (著)法華三部経に現れたる「法」の論理について宗教研究 通号 177 1964-01-31 65-67(R)詳細
横山 哲 (著)「仏説観普賢菩薩行法経」について宗教研究 通号 186 1965-10-31 59-61(R)詳細
土橋 秀高 (著)戒律の領域について宗教研究 通号 194 1968-03-31 119-120(R)詳細
由木 義文 (著)日本天台の仏身論佛の研究:玉城康四郎博士還暦記念論集 通号 1977-11-30 459-472(R)詳細
玉城 康四郎 (著)最澄における一乗思想の発展伝教大師研究 通号 1980-10 711-738(R)詳細
沼 義昭 (著)説話と儀礼立正大学大学院紀要 通号 1 1985-02-28 41-56(R)詳細
慧思における懺悔滅罪について宗教研究 通号 275 1988-03-31 163-164(R)詳細
水上 文義 (著)智証大師円珍における法身大日如来天台学報 通号 38 1996-11-30 51-58(R)詳細
武 覚超 (著)法華大会広学竪義について叡山学院研究紀要 通号 18 1996-12-15 25-42(L)詳細
水上 文義 (著)『講演法華儀』における仏の取り扱い天台学報 通号 39 1997-10-22 63-72(R)詳細
関戸 堯海 (著)日蓮『注法華経』各品の注記の特徴宗教研究 通号 319 1999-03-30 303-304(R)詳細
松本 隆昌 (著)重要文化財肥前築山瓦経塚の研究報告 一仏教芸術 通号 244 1999-05-30 39-52詳細
宮沢 勘次 (著)法華経の懺悔思想印度学仏教学研究 通号 95 1999-12-20 163-166詳細
林 鳴宇 (著)成立背景から見た『仏祖正伝菩薩戒作法』の意義宗学研究 通号 42 2000-03-31 107-112詳細
木村 周誠 (著)智証大師円珍の法華経観について天台学報 通号 42 2000-11-06 71-77(R)詳細
宮沢 勘次 (著)法華経の懺悔思想法華経の思想と展開:法華経研究 通号 13 2001-03-20 417-440詳細
福島 光哉 (著)業障と懺悔真宗教学研究 通号 22 2001-11-23 117-133詳細
本間 裕史 (著)我心自空大崎学報 通号 161 2005-03-31 50-51(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage