INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 讃仏 [SAT] 讃佛 [SAT] 讚仏 [SAT] 讚佛 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
最高実在 (術語) (...)  信愛 (術語) (...)  往生人相貌 (文献) (...)  往生伝 (術語) (...) 
-- 40 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
櫛田 良洪 (著)金沢文庫蔵安居院流の唱導書について日本仏教史学 通号 4 1942-08-28 47-86詳細
岩見 護 (著)謡曲にあらはれた仏教思想大谷大学研究年報 通号 7 1954-10-15 1-79詳細
真野 竜海 (著)Anuruddha-śatakaについて印度学仏教学研究 通号 21 1963-01-15 110-114詳細
白金 昭文 (著)布教教化上よりみた法要儀式について教化研修 通号 7 1964-05-30 110-115(R)詳細
竹内 淳有 (著)近代仏教音楽の発展過程(一)印度学仏教学研究 通号 29 1966-12-25 162-163詳細
白土 わか (著)狂言綺語について仏教学セミナー 通号 9 1969-05-30 25-34詳細
清水 宥聖 (著); 清水 宥聖 (著)安居院流の唱導書について仏教文学研究 通号 1971-07 107-128(R)詳細
江隈 薫 (著)中国往生伝の倫理印度学仏教学研究 通号 39 1971-12-31 280-283詳細
水田 紀久 (著)方外の心仏教文学研究 通号 1973-07 193-200(R)詳細
大鹿 實秋 (著)維摩経撮要智山学報 通号 38 1974-12-20 183-210(R)詳細
西谷 得宝 (共著); 松倉 紹英 (共著)仏蹟巡拝紀行禅文化 通号 75 1974-12-20 54-60(R)詳細
外薗 幸一 (訳)AmṛtānandaによるBuddhacaritaの付加部分(1)第14章鹿児島経大論集 通号 1981-07-15 127-147詳細
外薗 幸一 (訳)AmṛtānandaによるBuddhacaritaの付加部分(2)第15章鹿児島経大論集 通号 1981-10-15 177-201詳細
外薗 幸一 (訳)AmṛtānandaによるBuddhacaritaの付加部分(3)第16章鹿児島経大論集 通号 1982-01-15 229-252詳細
外薗 幸一 (訳)AmṛtānandaによるBuddhacaritaの付加部分(4)第17章鹿児島経大論集 通号 1982-04-15 161-180詳細
齋藤 円真 (著)慈覚大師の入唐求法に関する一考察天台学報 通号 24 1982-11-01 175-178(R)詳細
外薗 幸一 (著)AmṛtānandaによるBuddhacaritaの付加部分の研究鹿児島経大論集 通号 1983-07-15 23-45詳細
外薗 幸一 (著)仏伝経典の形成過程について鹿児島経大論集 通号 1983-10-15 47-69詳細
酒井 紫朗 (著)弘法大師の中寿感興詩並序について密教文化 通号 147 1984-09-21 13-25(R)詳細
堅田 修 (著)インド思想と大乗仏教講座・大乗仏教 通号 10 1985-08-20 81-98(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage