INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 遍計所執性 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
依他起性 (術語) (...)  三性説 (術語) (...)  円成実性 (術語) (...)  分別性 (術語) (...)  無差別 (術語) (...)  平等 (術語) (...) (術語) (...)  中間存境 (術語) (...)  三十頌安慧釈 (文献) (...)  所遍計 (術語) (...) 
-- 35 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
結城 令聞 (著)新旧両系唯識学に於ける分別性遍計所執性の新解釈東方學報・東京 通号 1939-01 -詳細
山崎 次彦 (著)三性論の論理印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 245-248詳細
武内 紹晃 (著)三性に於ける真実印度学仏教学研究 通号 14 1959-03-30 79-88詳細
守本 順一郎 (著)仏教(上)思想 通号 450 1961-12-05 96-112詳細
北川 秀則 (著)svabhāvaに対する一考察印度学仏教学研究 通号 32 1968-03-31 69-75(L)詳細
氏家 昭夫 (著)唯識思想における雑染と清浄の問題密教文化 通号 93 1970-12-28 22-35(R)詳細
武内 紹晃 (著)唯識思想の中国的屈折序説仏教思想論叢:佐藤博士古希記念 通号 1972-10-09 515-527(L)詳細
竹村 牧男 (著)『摂大乗論』の三性説印度学仏教学研究 通号 46 1975-03-31 255-258詳細
島津 現淳 (著)三性三無性の一考察東海仏教 通号 20 1975-12-06 1-8詳細
楠 臥竜 (著)真諦三蔵所伝の唯識教理に顕れたる三性三無性論宗学院論輯 通号 2 1976-01-15 221-255詳細
竹村 牧男 (著)『成唯識論』の遍計所執性印度学仏教学研究 通号 51 1977-12-31 369-372詳細
竹村 牧男 (著)陳那と三性説印度学仏教学研究 通号 53 1978-12-31 226-229詳細
岩田 孝 (著)Śākyamatiの知識論PHILOSOPHIA 通号 69 1981-12-25 143-164詳細
森山 清徹 (著)Kamalaśīlaの唯識思想と修道論人文学論集 通号 19 1985-12-11 43-77詳細
長谷川 新 (著)三性説の研究龍谷大学大学院研究紀要 通号 8 1987-03-22 131-135(R)詳細
渡辺 隆生 (共著)唯識論書における漢訳用語の註釈的研究(Ⅲ)龍谷大学仏教文化研究所紀要 通号 31 1992-11-30 19-80詳細
樋田 道男 (著)遍計所執性の問題印度学仏教学研究 通号 82 1993-03-25 196-199(L)詳細
平田 精耕 (著)大慧の書(翰集)を読む(十三)禅文化 通号 149 1993-07-25 83-88(R)詳細
池田 道浩 (著)分別とその対象について印度学仏教学研究 通号 84 1994-03-25 206-208(L)詳細
新義教学研究会 (著)『即身義愚草』の研究(1)現代密教 通号 10 1998-03-30 173-196詳細あり
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage