INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 中国語 [SAT] 中國語 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
推理 (術語) (...)  中国人 (術語) (...)  渡来人 (術語) (...)  中一六縁 (術語) (...)  教行信証 (文献) (...)  中国仏教 (分野) (...)  馬祖道一 (人物) (...)  辺境 (術語) (...)  辺地語 (術語) (...)  チベット語 (分野) (...) 
-- 39 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
若林 建志 (著)「書不尽意、言不尽意」と中国語儒・仏・道三教思想論攷:牧尾良海博士喜寿記念 通号 1991-02 769-784(R)詳細
陳 謙臣 (著)仏教文化と中国語龍谷大学仏教文化研究所紀要 通号 30 1991-12-25 118-141詳細
重松 宗育 (著)英語と日本語と中国語の距離人生と宗教:西村恵信教授還暦記念文集 通号 1993-07-30 368-372(R)詳細
多田 伊織 (著)翻訳と土着化印度学仏教学研究 通号 92 1998-03-20 199-203(L)詳細
高田 時雄 (著)東洋言語学の発展と近年の動向東方学 通号 100 2000-09 218-228詳細
張 偉 (著)中国語で読む『教行信証』の味わいとその響き同朋大学論叢 通号 83 2000-12-01 15-74(L)詳細
張 偉 (著)『教行信証』を中国語で読む試み同朋大学仏教文化研究所紀要 通号 21 2002-03 1-17(L)詳細
何 燕生 (著)仮字『正法眼蔵』の成立宗学研究 通号 44 2002-03-31 43-47(R)詳細
張 偉 (著)中国語で『教行信証』を読む試み同朋大学論叢 通号 85/86 2002-06-25 95-124詳細
中村 信幸 (著)神会の語録に見える「看」と「見」禅学研究の諸相:田中良昭博士古稀記念論集 通号 2003-03-03 79-114(L)詳細
龍口 明生 (著)中国・辺国の意義印度学仏教学研究 通号 104 2004-03-20 187-192詳細
小川 隆 (著)中国の原典読解禅学研究入門 通号 2006-12-15 339-382(L)詳細
邢 東風 (訳)中国仏教的印象(中国語訳)松ヶ岡文庫研究年報 通号 22 2008-03-25 127-164(L)詳細
小川 隆 (著)禅宗語録入門読本1禅文化 通号 209 2008-07-25 91-100(R)詳細
何 燕生 (著)中国語圏における道元の発見宗教研究 通号 363 2010-03-30 206-207(R)詳細
福田 素子 (著)雑劇『崔府君断冤家債主』と討債鬼故事東方学 通号 121 2011-01-31 68-84(R)詳細
舘 隆志 (著)鎌倉期の禅林における中国語と日本語駒沢大学仏教学部論集 通号 45 2014-10-31 259-286(R)詳細
デュコール ジェローム (著)中国語世界における経典東洋学術研究 通号 178 2017-05-23 95-101(R)詳細
陳 継東 (著)梁明霞 近代日本新仏教運動研究近代仏教 通号 24 2017-05-30 111-114(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage