INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 僧肇 [SAT] [ DDB ] 僧肇 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
中国仏教 (分野) (...)  鳩摩羅什 (人物) (...)  肇論 (文献) (...)  道生 (人物) (...)  吉蔵 (人物) (...)  羅什 (人物) (...)  中国 (地域) (...)  僧叡 (人物) (...)  曇鸞 (人物) (...)  竜樹 (人物) (...) 
-- 270 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
大鹿 実秋 (著)『維摩詰所説経』に見る羅什訳の特質東洋学研究 通号 11 1977-03-31 39-50詳細
大鹿 実秋 (著)鳩摩羅什訳の特質密教学 通号 13/14 1977-10-10 72-90詳細
臼田 淳三 (著)維摩経僧肇単注本聖徳太子研究 通号 11 1977-12-22 29-44詳細
臼田 淳三 (著)注維摩詰経の研究印度学仏教学研究 通号 51 1977-12-31 262-265詳細
丘山 新 (著)「菩提心」漢訳考南都仏教 通号 41 1978-12-25 1-22詳細
田中 現詠 (著)般若無知論の聖心について印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 261-263詳細
対訳注維摩詰経大正大学綜合仏教研究所年報 通号 2 1980-03-25 123-151(R)詳細
山田 和夫 (著)「注維摩詰経」の僧肇注と老荘思想仏教思想史 通号 2 1980-06 -詳細
井筒 俊彦 (著)意識と本質思想 通号 672 1980-06-05 1-13詳細
谷川 理宣 (著)僧肇における「仏」の理解-至人と法身-印度学仏教学研究 通号 57 1980-12-31 302-305詳細
田村 芳朗 (著)仏教の思想的研究――試論東洋学術研究 通号 100 1981-04 18-29(R)詳細
伊藤 隆寿 (著)三論学派と三論宗駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 15 1981-12 23-30詳細
花塚 久義 (著)吉蔵の引用句について駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 15 1981-12 79-86詳細
小沢 勇慈 (著)僧肇作と伝わる阿弥陀経義疏について宗教研究 通号 250 1982-02-20 144-145(R)詳細
伊藤 隆寿 (著)肇論をめぐる諸問題駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 40 1982-03 206-237詳細
対訳注維摩詰経(三)大正大学綜合仏教研究所年報 通号 4 1982-03-30 127-157(R)詳細
蜂屋 邦夫 (著)空と老荘思想の無仏教思想 通号 7 1982-04-20 643-668詳細
森 三樹三郎 (著)中国における空についての論議仏教思想 通号 7 1982-04-20 855-880詳細
小沢 勇慈 (著)法事讃私記と僧肇の阿弥陀経義疏仏教論叢 通号 26 1982-09-10 112-116(R)詳細
花塚 久義 (著)注維摩詰経の編纂者をめぐって駒沢大学仏教学部論集 通号 13 1982-10 201-214詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage