INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 十地経論 [SAT] 十地經論 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
十地経 (文献) (...)  華厳経 (文献) (...)  世親 (人物) (...)  摂大乗論 (文献) (...)  十住毘婆沙論 (文献) (...)  十地 (術語) (...)  法華経 (文献) (...)  十地経論釈 (文献) (...)  大乗義章 (文献) (...)  続高僧伝 (文献) (...) 
-- 176 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
加藤 善浄 (著)地論宗の形成印度学仏教学研究 通号 9 1957-01-25 134-135詳細
山崎 慶輝 (著)般若に影響された唯識修道の階位龍谷大学論集 通号 356 1957-11-25 71-87詳細
武邑 尚邦 (著)往生思想の系譜真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 4 1959-09-30 96-109詳細
清水 公照 (著)第二七日と菩提樹下仏教学研究 通号 16/17 1959-10-30 26-39詳細
成川 文雅 (著)地論師の阿梨耶識生法説に対する天台の批判大崎学報 通号 112 1960-12-25 81-82(R)詳細
成川 文雅 (著)仏教説話より観たる法華経思想大崎学報 通号 113/114 1961-12-25 133-134詳細
藤 隆生 (著)識の真妄印度学仏教学研究 通号 19 1962-01-25 251-254詳細
金子 真補 (著)世親菩薩の報身論仏教論叢 通号 9 1962-03-27 82-85(R)詳細
静永 賢道 (著)十住毘婆沙論易行品の構成仏教文化研究 通号 12 1963-03-31 63-73(R)詳細あり
藤 隆生 (著)中国初期唯識説の問題点龍谷大学仏教文化研究所紀要 通号 2 1963-06-25 191-194詳細
藤 隆生 (著)地論唯識説の二傾向に対する教学史的試論印度学仏教学研究 通号 24 1964-03-31 196-199詳細
鎌田 茂雄 (著)中国南北朝時代の華厳研究序説駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 23 1965-03-15 75-87詳細
鍵主 良敬 (著)十地経論における阿梨耶識と自性清浄心大谷学報 通号 164 1965-03-31 26-42詳細
平岡 定海 (著)日本における華厳宗を中心とした菩薩道の受容大乗菩薩道の研究 通号 1968-03-20 513-543(R)詳細
福島 光哉 (著)浄影寺慧遠の止観思想東方学 通号 36 1968-09 15-28(R)詳細
峰島 旭雄 (著)自力と他力仏教論叢 通号 13 1969-03-30 3-8(R)詳細
日置 孝彦 (著)浄影寺慧遠教学の研究曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 1 1969-11-01 43-45(R)詳細
橋爪 観秀 (著)菩薩思想と在家教団西山学報 通号 20 1969-12-25 19-41 (R)詳細
横超 慧日 (著)北魏仏教の基本的課題北魏仏教の研究 通号 1970-03-20 3-62詳細
平野 修 (著)菩提心について仏教学セミナー 通号 12 1970-10-30 46-58(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage