INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 嗣法 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
面授 (術語) (...)  法嗣 (術語) (...)  正法眼蔵 (文献) (...)  一師印証 (術語) (...)  虚堂和尚語録梨耕 (文献) (...)  永平広録 (文献) (...)  本参 (術語) (...)  洞上古轍 (文献) (...)  単伝 (術語) (...)  仏祖 (術語) (...) 
-- 206 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
若月 正吾 (著)教化の指標としての修証義教化研修 通号 20 1977-03-31 101-102(R)詳細
古賀 英彦 (著)唐代禅家点描禅文化研究所紀要 通号 9 1977-11-15 221-246詳細
志部 憲一 (著)面授と脱落について宗学研究 通号 20 1978-03-31 209-212(R)詳細
志部 憲一 (著)「面授」と「脱落」について駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 12 1978-12 65-83詳細
水野 欣三郎 (著)竜安寺の石庭とカシオペア座禅文化 通号 91 1978-12-20 52-54(R)詳細
石附 勝龍 (著)投子義青禅師と五位思想宗学研究 通号 21 1979-03-31 55-60(R)詳細
熊谷 忠興 (著)永平寺と面山和尚宗学研究 通号 21 1979-03-31 133-137(R)詳細
中山 成二 (著)一師印証の主張と展開(一)印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 379-381詳細
中山 成二 (著)一師印証の主張と展開(二)宗学研究 通号 21 1979-03-31 205-211(R)詳細
石川 力山 (著)中世禅宗史研究と禅籍抄物資料宗教研究 通号 242 1980-02-20 187-188(R)詳細
竹内 道雄 (著)孤雲懐奘禅師伝について宗学研究 通号 22 1980-03-31 1-5(R)詳細
吉田 道興 (著)興聖寺時代における懐奘禅師の行実宗学研究 通号 22 1980-03-31 47-52(R)詳細
桜井 秀雄 (著)修証義の公布とその後の動向教化研修 通号 24 1980-07-01 19-24(R)詳細
星宮 智光 (著)初期日本天台教団における智証大師伝教大師研究 通号 1980-10 1319-1342(R)詳細
新野 光亮 (著)礼拝の意義について宗学研究 通号 23 1981-03-31 120-125(R)詳細
鈴木 祐孝 (著)『弁註』の引用 (四)宗学研究 通号 23 1981-03-31 102-105(R)詳細
永井 政之 (著)独庵玄光をめぐる諸問題宗学研究 通号 23 1981-03-31 257-272(R)詳細
吉田 道興 (著)独菴玄光と天桂伝尊の嗣法観宗学研究 通号 23 1981-03-31 95-101(R)詳細
吉村 貞司 (著)純然として白日を捧ぐ(承前)禅文化 通号 102 1981-10-25 98-146(R)詳細
吉田 道興 (著)近世洞門における嗣法論争宗学研究 通号 24 1982-03-31 141-147(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage