INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 四明知礼 [SAT] 四明知禮 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
慈雲遵式 (人物) (...)  天台宗 (分野) (...)  天台教学 (分野) (...)  観経疏妙宗鈔 (文献) (...)  遵式 (人物) (...)  永明延寿 (人物) (...)  智顗 (人物) (...)  中国仏教 (分野) (...)  道元 (人物) (...)  源信 (人物) (...) 
-- 79 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
林 鳴宇 (著)四明知礼集と伝える『金光明最勝懺儀』の諸問題印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 160-162詳細
新田 雅章 (著)知礼の性具思想松ヶ岡文庫研究年報 通号 16 2002-03-25 15-32(R)詳細
大野 栄人 (著)天台宗山家派と禅宗との交渉宋代禅宗の社会的影響 通号 2002-11-26 245-288詳細
宮沢 勘次 (著)廻向思想の展開印度学仏教学研究 通号 103 2003-12-20 208-211詳細
林 鳴宇 (著)宋代天台における禅宗批判の諸相禅文化研究所紀要 通号 27 2004-12-15 151-176詳細
張 成林 (著)知礼の蛣蜣六即説に関する一考察印度学仏教学研究 通号 110 2006-12-20 52-55(R)詳細あり
金 希泰 (著)浄覚仁岳の著作に関する一考察印度学仏教学研究 通号 111 2007-03-20 34-37(L)詳細
林 鳴宇 (著)宋代天台教学における『天台四教儀』の意義宗教研究 通号 351 2007-03-30 302-303(R)詳細
小林 順彦 (著)己心の弥陀と唯心の浄土大正大学綜合仏教研究所年報 通号 29 2007-03-31 203-204(R)詳細
星宮 智光 (著)天台の念仏を求めて(その一)天台学報 通号 49 2007-09-15 11-25 (R)詳細
Stevenson Daniel B. (著)止観の理論と実践の接点天台学報 通号 特別 2007-10-30 71-142(L)詳細
張 成林 (著)四明知礼の約心観仏説における「外観」理解印度学仏教学研究 通号 113 2007-12-20 197-200(R)詳細
坂本 道生 (著)『金園集』における遵式の施食思想印度哲学仏教学 通号 23 2008-10-30 46-60(R)詳細
伊吹 敦 (著)禅僧と士大夫(上)禅文化 通号 211 2009-01-25 45-52(R)詳細
張 成林 (著)知礼の『妙宗鈔』における約心観仏と即心念仏印度学仏教学研究 通号 117 2009-03-20 214-217(R)詳細
伊吹 敦 (著)宋の南遷と禅(上)禅文化 通号 215 2010-01-25 65-72(R)詳細
小林 順彦 (著)湛然の浄土教観天台学報 通号 56 2014-10-31 73-81(R)詳細
弓場 苗生子 (著)善月の仁岳説批判天台学報 通号 56 2014-10-31 175-182(R)詳細
弓場 苗生子 (著)智湧了然の理性差別義天台学報 通号 57 2015-10-08 135-142(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage