INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 報身 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
法身 (術語) (...)  応身 (術語) (...)  仏身論 (術語) (...)  化身 (術語) (...)  報土 (術語) (...)  仏性 (術語) (...)  仏身 (術語) (...)  仏身観 (術語) (...)  仏陀観 (術語) (...)  受用身 (術語) (...) 
-- 123 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
前田 壽雄 (著)證空における法界身論印度学仏教学研究 通号 106 2005-03-20 90-94詳細
湯山 明 (著)奈良仏教における理智法身密教学研究 通号 37 2005-03-30 91-115(R)詳細
東 郁雄 (著)「ほとけ」について教化研修 通号 49 2005-03-31 165-169(R)詳細
林 香奈 (著)基の仏身・仏土論宗教研究 通号 346 2005-12-30 117-139(R)詳細
粂原 恒久 (著)仏身仏土への諸論宗教研究 通号 347 2006-03-30 289-290(R)詳細
竹村 牧男 (著)「信心の業識」について東洋学論叢 通号 32 2007-03-30 35-65 (R)詳細
粂原 恒久 (著)道綽身土論一考仏教論叢 通号 52 2008-03-25 129-134(R)詳細
瀧 英寛 (著)『法華文句』釈如来寿量品について大正大学綜合仏教研究所年報 通号 30 2008-03-31 248-249(R)詳細
粂原 恒久 (著)浄土思想と現代宗教研究 通号 359 2009-03-30 344-345(R)詳細
曽和 義宏 (著)仏身論の展開と智顗・道綽・善導浄土宗学研究 通号 35 2009-03-31 79-80(R)詳細
緒方 義英 (著)親鸞の無量寿観印度学仏教学研究 通号 120 2010-03-20 26-29(L)詳細
曽和 義宏 (著)法然上人の阿弥陀仏論浄土宗学研究 通号 37 2011-03-31 43-59(R)詳細
沼倉 雄人 (著)良忠述『観経疏伝通記』と『東宗要』巻一について仏教論叢 通号 56 2012-03-25 194-201(R)詳細あり
杉山 裕俊 (著)『安楽集』と『無量寿観経纉述』について浄土学 通号 49 2012-06-30 73-93(R)詳細
弓場 苗生子 (著)神智従義の三身解釈印度学仏教学研究 通号 128 2012-12-20 203-206(R)詳細
曽根 宣雄 (著)法然上人の阿弥陀仏観大正大学研究紀要 通号 98 2013-03-15 1-9(R)詳細
竹村 牧男 (著)親鸞と『大乗起信論』東洋の思想と宗教 通号 30 2013-03-25 75-94(R)詳細
曽根 宣雄 (著)報身について仏教論叢 通号 58 2014-03-25 186-191(R)詳細あり
北川 前肇 (著)日蓮教学における顕本論日蓮の思想とその展開 / シリーズ日蓮 通号 2 2014-11-20 316-334(R)詳細
中村 玲太 (著)法然門流における弥陀法身/報身説の検討現代と親鸞 通号 30 2015-06-01 2-37(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage