INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 往生浄土 [SAT] 往生淨土 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
阿弥陀仏 (術語) (...)  現生正定聚 (術語) (...)  非神話化 (術語) (...)  還相 (術語) (...)  本願 (術語) (...)  専修念仏 (術語) (...)  浄土教 (分野) (...)  浄土論 (文献) (...)  浄土門 (術語) (...)  運命 (術語) (...) 
-- 183 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
稲岡 了順 (著)迦才の本為凡夫兼為聖人説について印度学仏教学研究 通号 51 1977-12-31 288-290詳細
奈良 弘元 (著)例時作法と西方懺法宗教研究 通号 234 1977-12-31 155-156(R)詳細
藤堂 恭俊 (著)中国浄土教における因果に関する諸問題仏教思想 通号 3 1978-02-20 287-312詳細
永井 隆正 (著)梶村昇著『法然のことば』浄土宗学研究 通号 10 1978-03-31 254-256(R)詳細
奈良 弘元 (著)魚山本『阿弥陀懺法』について印度学仏教学研究 通号 53 1978-12-31 12-17詳細
坂上 雅翁 (著)念仏と諸行浄土宗学研究 通号 11 1979-03-31 77-92(R)詳細
松中 正則 (著)法然教学における「捨」の意味印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 136-137詳細
小笠原 宣秀 (著)玄中寺より光明寺へ龍谷教学 通号 15 1980-06-30 101-110詳細
福原 隆善 (著)宋代における懺法天台学報 通号 23 1981-11-05 86-92詳細
久米原 恒久 (著)聖浄二門判への一考察仏教論叢 通号 25 1981-11-10 26-29(R)詳細
山本 啓量 (著)浄土三部経の施設学的考察序説仏教論叢 通号 26 1982-09-10 120-123(R)詳細
大谷 旭雄 (著)法然上人における逆修について日本名僧論集 通号 6 1982-10 147-162詳細
飯山 等 (著)親鸞における〈法然〉との出逢い宗教研究 通号 255 1983-03-31 144-146(R)詳細
尾畑 文正 (著)願生浄土の仏道同朋仏教 通号 17 1983-07-01 17-25(R)詳細
福原 隆善 (著)『極楽浄土九品往生義』における念仏と滅罪叡山学院研究紀要 通号 6 1984-01-03 205-215(R)詳細
福原 隆善 (著)源信の浄土念仏宗教文化の諸相:竹中信常博士頌寿記念論文集 通号 1984-03-24 1077-1092(R)詳細
末木 文美士 (著)観心略要集の研究東洋文化研究所紀要 通号 95 1984-10-30 179-294(L)詳細
廣川 堯敏 (著)浄土三部経講座敦煌 通号 7 1984-12-14 81-114(R)詳細
福原 蓮月 (著)往生要集の倫理観印度学仏教学研究 通号 70 1987-03-25 204-209詳細
内藤 知康 (著)親鸞における実践の論理構造親鸞教学の諸問題 通号 1987-04-30 273-291(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage