INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 懐奘 [SAT] 懷奘 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
道元 (人物) (...)  曹洞宗 (分野) (...)  正法眼蔵随聞記 (文献) (...)  義介 (人物) (...)  正法眼蔵 (文献) (...)  禅宗 (分野) (...)  道元禅師 (人物) (...)  日本仏教 (分野) (...)  如浄 (人物) (...)  義雲 (人物) (...) 
-- 193 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
河村 孝道 (著)懐奘禅師と『正法眼蔵』の謄写懐弉禅師研究 通号 1981-10-30 111-144詳細
桜井 秀雄 (著)『正法眼蔵随聞記』にみる道元・懐奘両祖の道合懐弉禅師研究 通号 1981-10-30 25-50詳細
高橋 秀栄 (著)達磨宗に参学した懐奘禅師懐弉禅師研究 通号 1981-10-30 203-230詳細
竹内 道雄 (著)孤雲懐奘和尚伝の研究懐弉禅師研究 通号 1981-10-30 51-76詳細
佐藤 悦成 (著)『正法眼蔵随聞記』の一考察宗教研究 通号 250 1982-02-20 186-188(R)詳細
石川 力山 (著)『正法眼蔵随聞記』と日本達磨宗宗学研究 通号 24 1982-03-31 37-43(R)詳細
佐野 文翁 (著)正法眼蔵の書写をめぐって宗学研究 通号 24 1982-03-31 65-71(R)詳細
田中 敬信 (著)『弁道話』の位置宗学研究 通号 24 1982-03-31 96-103(R)詳細
佐藤 悦成 (著)『正法眼蔵随聞記』考宗教研究 通号 246 1983-02 215-217詳細
田中 敬信 (著)『正法眼蔵随聞記』私考-その9-宗教研究 通号 246 1983-02 217-218詳細
光地 英学 (著)伝光録の世界駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 41 1983-03 16-49詳細
新倉 和文 (著)道元と懐弉の「論談法戦」について印度学仏教学研究 通号 62 1983-03-25 110-111詳細あり
池田 魯参 (著)道元禅師の「入宋伝法」宗学研究 通号 25 1983-03-31 36-42(R)詳細
石川 力山 (著)『正法眼蔵随聞記』と日本達磨宗(続)宗学研究 通号 25 1983-03-31 43-48(R)詳細
佐野 文翁 (著)正法眼蔵の書写と鑚仰報恩の行宗学研究 通号 25 1983-03-31 10-16(R)詳細
古田 紹欽 (著)道元と懐奘との間日本名僧論集 通号 8 1983-07 332-345詳細
石川 力山 (著)達磨宗の相承物について宗学研究 通号 26 1984-03-31 109-115(R)詳細
中尾 良信 (著)大日房能忍の禅宗学研究 通号 26 1984-03-31 221-235(R)詳細
柳田 聖山 (著)道元と中国仏教禅文化研究所紀要 通号 13 1984-06-01 7-128詳細
光地 英學 (著)瑩山紹瑾「伝光録」の根本思想と諸問題仏教文化論攷:坪井俊映博士頌寿記念 通号 1984-10-02 1067-1084(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage