INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 時機 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
末法 (術語) (...)  三願転入 (術語) (...)  円機已熟 (術語) (...)  末法思想 (術語) (...)  三時史観 (術語) (...)  普敬 (人物) (...)  法然 (人物) (...)  認悪 (術語) (...)  白山上人縁起 (文献) (...)  円教 (術語) (...) 
-- 90 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
浜田 耕生 (著)『正信念仏偈』と機真宗教学研究 通号 13 1989-11-23 35-47詳細
安冨 信哉 (著)親鸞の歴史意識真宗教学研究 通号 13 1989-11-23 18-34詳細
目幸 黙僊 (著)念仏・題目の誘う心身世界季刊仏教 通号 14 1991-01-15 108-114(R)詳細
谷川 理宣 (著)『教行信証』における方便化身土巻の意義について印度学仏教学研究 通号 80 1992-03-20 185-191詳細
星 俊道 (著)道元禅師の嗣法観印度学仏教学研究 通号 80 1992-03-20 266-268詳細
遠山 諦虔 (著)道綽『安楽集』における論理と比喩について宗教研究 通号 291 1992-03-31 151-152(R)詳細
安藤 文雄 (著)親鸞の末法史観宗教研究 通号 299 1994-03-31 301-303(R)詳細
安藤 文雄 (著)親鸞の正像末史観大谷大学研究年報 通号 48 1996-03-15 133-173詳細
池田 勇諦 (著)蓮如上人における教化の旗幟仏の教化――仏道学:宇治谷祐顕仏寿記念論集 通号 1996-10-16 409-418(R)詳細
藤場 俊基 (著)『末法灯明記』の引用と親鸞(前)親鸞教学 通号 70 1997-07-31 20-37詳細
速水 侑 (著)院政期における仏教の特質院政期の仏教 通号 1998-02 2-30詳細
青山 法城 (著)存覚上人の出世本懐に関する一考察教学研究所紀要 通号 6 1998-03-10 233-250詳細
親鸞に於ける時機観宗教研究 通号 315 1998-03-30 315-316(R)詳細
法然浄土教と“現代”への視点仏教教化研究:水谷幸正先生古稀記念 通号 1998-12 265-274(R)詳細
平原 晃宗 (著)親鸞における時機の問題宗教研究 通号 319 1999-03-30 399-400(R)詳細
平原 晃宗 (著)道綽における時機の視点親鸞教学 通号 74 1999-09-30 44-56詳細
平原 晃宗 (著)「信巻」真仏弟子釈所引『安楽集』の考察印度学仏教学研究 通号 95 1999-12-20 25-27詳細
高山 秀嗣 (著)法然の伝道についての一考察龍谷大学大学院研究紀要 通号 21 2000-12-01 1-15(L)詳細
木村 清孝 (著)信行の時機観とその意義東アジア仏教思想の基礎構造 通号 2001-03-15 442-457(R)詳細
林 慶仁 (著)意知覚発生の時機に関する三つの説印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 205-208(L)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage