INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 自律 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
精神主義 (術語) (...)  自然観 (術語) (...)  生命観 (術語) (...)  浄土教思想の研究 (文献) (...)  宗教的実存 (術語) (...) 
-- 39 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
佐々木 雄二 (著)生命科学と仏教・禅教化研修 通号 35 1992-03-31 96-117(R)詳細
稲見 正浩 (著)仏教論理学派の真理論原始仏教と大乗仏教:渡辺文麿博士追悼記念論集 通号 2 1993-05-21 85-118(L)詳細
若原 雄昭 (著)インド哲学に於ける真理論の一資料龍谷大学論集 通号 443 1993-12-25 88-108(L)詳細
安冨 信哉 (著)信仰と自律大谷学報 通号 277 1994-01-31 18-30詳細
若原 雄昭 (著)バッタ派の真理論印度学仏教学研究 通号 84 1994-03-25 88-93(L)詳細
坂本 百大 (著)生命倫理と宗教の課題教化研修 通号 37 1994-03-31 7-30(R)詳細
工藤 綏夫 (著)エンゲルハートの生命倫理観について比較思想研究 通号 21 1995-03-31 139-142(R)詳細
山口 和夫 (著)霊元院政について中近世の宗教と国家 通号 1998-06 311-342(R)詳細
石川 到覚 (著)仏教における福祉ボランタリズムの再考仏教文化の基調と展開:石上善応教授古稀記念論文集 通号 2 2001-05-10 289-297(R)詳細
村上 幸三 (著)Vākyapadīyavṛttiにおけるkāla(時間)の概念論集 通号 29 2002-12-31 1-20(L)詳細
石村 克 (著)クマーリラの自律的真性論印度学仏教学研究 通号 110 2006-12-20 186-189(L)詳細
広川 尭敏 (著)身体論としての修行論宗教研究 通号 351 2007-03-30 201-202(R)詳細
石村 克 (著)ミーマーンサー学派の情報選別理論印度学仏教学研究 通号 114 2008-03-20 239-242(L)詳細
志田 泰盛 (著)認識正当化の基準としての同種性(tajjātīyatā)印度学仏教学研究 通号 116 2008-12-20 291-296(L)詳細あり
Ishimura Suguru (著)Sucarita on the Suspicion of Falsity in the Svataḥprāmāṇya Theory印度学仏教学研究 通号 118 2009-03-25 46-50(L)詳細あり
碧海 寿広 (著)福嶋寛隆著 歴史のなかの真宗近代仏教 通号 18 2011-05-20 146-149(R)詳細
計良 龍成 (著)カマラシーラの中観思想空と中観 / シリーズ大乗仏教 通号 6 2012-11-30 89-112(R)詳細
岡 宏 (著)親鸞思想の死生観印度学仏教学研究 通号 128 2012-12-20 44-49(R)詳細
夛賀 政幸 (著)堀本武功『インド 第三の大国へ──〈戦略的自律〉外交の追求』南アジア研究 通号 27 2015-12-15 124-129(L)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage