INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 菩提達磨 [SAT] [ DDB ] 菩提逹磨 [SAT] 菩提达磨 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
菩提達摩 (人物) (...)  禅宗 (分野) (...)  達摩 (人物) (...)  慧可 (人物) (...)  楞伽経 (文献) (...) (分野) (...)  道信 (人物) (...)  中国禅宗史 (分野) (...)  曇林 (人物) (...)  牛頭法融 (人物) (...) 
-- 81 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
田中 良昭 (著)北宗禅の西天祖統説駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 26 1968-03 90-102詳細
関口 真大 (著)公案禅と黙照禅印度学仏教学研究 通号 32 1968-03-31 114-121詳細
小川 弘貫 (著)シナ如来蔵思想印度学仏教学研究 通号 35 1969-12-25 81-85詳細
柳田 聖山 (著)絶観論の本文研究禅と東洋思想の諸問題 通号 1970-10-20 65-124詳細
田中 良昭 (著)菩提達摩に関する敦煌写本三種について駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 31 1973-03 161-179詳細
小畠 宏允 (著)チベットの禅宗と『歴代法宝記』禅文化研究所紀要 通号 6 1974-05 139-176詳細
古賀 ---- (著)柳田聖山編 世界の名著 続3 禅語録禅文化 通号 75 1974-12-20 63(R)詳細
柳田 聖山 (著)初期禅宗と止観思想止観の研究 通号 1975-11 253-268(R)詳細
須山 長治 (著)梁唐宋高僧伝の一考察印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 188-189詳細
松田 文雄 (著)菩提達磨論印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 84-89詳細
中山 正晃 (著)禅と浄土印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 278-281詳細
山本 智教 (著); ローケーシュ チャンドラ (著)日本語のアイウエオに見るタムル語の音声の配列密教文化 通号 133 1981-01-21 9-14(R)詳細
竹内 弘道 (著)荷沢神会考曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 13 1981-07-05 259-260(R)詳細
松尾 静明 (著)魂の道(スピリット・ロード)禅文化 通号 102 1981-10-25 80-83(R)詳細
田中 良昭 (著)『敦煌仏典と禅』の発刊に因んで駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 15 1981-12 13-22詳細
桧垣 巧 (著)日本仏教の変容高野山大学論叢 通号 17 1982-02-21 57-79詳細
西村 惠信 (著)人物中国禅宗史禅文化 通号 105 1982-07-25 21-35(R)詳細
林 信明 (訳)チベットのシナ仏教禅学研究 通号 61 1982-08-31 96-117(L)詳細
玉城 康四郎 (著)禅の原型精神科学 通号 22 1983-03-30 71-90(L)詳細
岡田 徹 (共著); ベテュヌ ピエール・フランソワ・ド (共著)修行僧の二人の初祖禅文化 通号 108 1983-04-25 39-64(R)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage