INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 伝光録 [SAT] 伝光錄 [SAT] 傳光録 [SAT] 傳光錄 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
正法眼蔵 (文献) (...)  道元 (人物) (...)  瑩山紹瑾 (人物) (...)  瑩山禅師 (人物) (...)  瑩山 (人物) (...)  永平広録 (文献) (...)  建撕記 (文献) (...)  信心銘拈提 (文献) (...)  洞谷記 (文献) (...)  景徳伝灯録 (文献) (...) 
-- 235 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
松田 文雄 (著)伝光録について印度学仏教学研究 通号 32 1968-03-31 134-135詳細
松田 文雄 (著)瑩山禅師について教化研修 通号 35 1992-03-31 47-69(R)詳細
松田 文雄 (著)瑩山道元思想のあゆみ 通号 1 1993-07-01 267-286(R)詳細
水野 弘元 (著)宗学研究における方法論宗学研究 通号 7 1965-05-20 16-23(R)詳細
水野 弘元 (著)宗学研究のあり方新羅佛教研究 通号 1973-06-30 11-30詳細
水野 弥穂子 (著)『宝慶記』と『随聞記』宗学研究 通号 23 1981-03-31 21-27(R)詳細
水野 弥穂子 (著)孤雲懐弉禅師と正法眼蔵随聞記道元思想大系 通号 10 1995-09 3-13(R)詳細
水野 弥穂子 (著)長円寺本正法眼蔵随聞記の本文について道元思想大系 通号 6 1995-09-14 229-249(R)詳細
宮地 清彦 (著)『伝光録』の引用語句について駒沢大学仏教学部論集 通号 24 1993-10-31 289-302詳細
宮地 清彦 (著)『伝光録』と達磨尊者駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 27 1994-05 35-43詳細
宮地 清彦 (著)「請益」について印度学仏教学研究 通号 87 1995-12-20 246-248詳細
宮地 清彦 (著)瑩山禅師の選述書における「如幻三昧」について印度学仏教学研究 通号 89 1996-12-20 189-192詳細
宮地 清彦 (著)『伝光録』第二十祖章の論理構成を考える印度学仏教学研究 通号 93 1998-12-20 154-157詳細
宮地 清彦 (著)瑩山禅師の善悪観について印度学仏教学研究 通号 95 1999-12-20 134-138詳細
宮地 清彦 (著)『信心銘拈提字拠』の思想背景についての一考察印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 128-131詳細
宮地 清彦 (著)瑩山禅師の「懺悔滅罪」観について宗教研究 通号 339 2004-03-30 307-308詳細
宮地 清彦 (著)瑩山禅師の密教性について再考する印度学仏教学研究 通号 105 2004-12-20 22-25詳細
宮地 清彦 (著)瑩山禅師の懺悔・滅罪観(その二)禅の真理と実践:東隆真博士古稀記念論集 通号 2005-11-30 245-258(R)詳細
宮地 清彦 (著)『伝光録』引用典籍の研究宗教研究 通号 347 2006-03-30 257-258(R)詳細
宮地 清彦 (著)『伝光録』における「夢」の用例について印度学仏教学研究 通号 110 2006-12-20 135-140詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage