INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 起行 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
安心 (術語) (...)  正雑二行 (術語) (...)  観経疏散善義 (文献) (...)  学科正則 (術語) (...)  平等往生 (術語) (...)  所求所帰 (術語) (...)  作業 (術語) (...) 
-- 67 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
小橋 麟瑞 (著)起行の本質に触れる「と」と「を」について仏教論叢 通号 19 1975-10-20 63-67(R)詳細
小林 尚英 (著)善導大師の起行について仏教論叢 通号 16 1972-03-30 80-83(R)詳細
小林 尚英 (著)浄土宗の安心起行論浄土宗学研究 通号 6 1972-03-31 217-242(R)詳細
小林 尚英 (著)善導大師の実践論仏教論叢 通号 19 1975-10-20 60-63(R)詳細
佐々木 正典 (著)宗門をめぐる習俗・儀礼の諸問題教学研究所紀要 通号 3 1995-03-31 1-14詳細
佐々木 正典 (著)仏事法要時代の到来教学研究所紀要 通号 3 1995-03-31 189-195詳細
鈴木 善鳳 (著)法然における念仏の「相続」について印度学仏教学研究 通号 79 1991-12-20 188-190詳細
芹川 博通 (著)<新刊紹介>池田英俊稿「近代仏教における信仰問題の諸相」近代仏教 通号 5 1998-03-25 60-61(R)詳細
高雄 義堅 (著)対根起行法断簡 解説西域文化研究 通号 1 1958-03-31 208-209(R)詳細
高野 淳一 (著)親鸞における聖教写与の一考察宗教研究 通号 327 2001-03-30 235-236(R)詳細
高橋 弘次 (著)浄土宗の信仰仏教思想 通号 11 1992-05-01 361-381(R)詳細
高橋 松海 (著)再び法然上人の佗の法門を論ず仏教論叢 通号 14 1970-03-30 93-97(R)詳細
高峯 了州 (著)秘密翻依行檀起行作業同異章(孔目章巻二)について仏教学研究 通号 18/19 1961-10-01 226-234詳細
寺山 文融 (著)親鸞聖教における信と社会生活仏教 その文化と歴史:日野賢隆先生還暦記念 通号 1996-11-01 267-285(R)詳細
藤堂 恭俊 (著)浄土宗における実践体系の研究仏教論叢 通号 18 1974-11-10 3-6(R)詳細
徳永 道雄 (著)浄土真宗における儀礼論日本仏教学会年報 通号 63 1998-05-25 73-84(L)詳細
中平 了悟 (著)中国における五念門行説の引用について宗教研究 通号 339 2004-03-30 250-251詳細
那須 一雄 (著)明遍浄土教と弁長の浄土教学印度学仏教学研究 通号 138 2016-03-20 41-46(R)詳細
並川 孝儀 (著)ブッダの過去の悪業とその果報に関する伝承仏教学浄土学研究:香川孝雄博士古稀記念論集 通号 2001-03-16 133-144(L)詳細
西本 照真 (著)中国浄土教と三階教における末法思想の位置宗教研究 通号 290 1991-12-31 47-65(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage