INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 摧邪輪 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
選択集 (文献) (...)  教行信証 (文献) (...)  選択本願念仏集 (文献) (...)  明恵 (人物) (...)  法然 (人物) (...)  菩提心 (術語) (...)  摧邪輪荘厳記 (文献) (...)  興福寺奏状 (文献) (...)  荘厳記 (文献) (...)  善導 (人物) (...) 
-- 176 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
森脇 一掬 (著)親鸞聖人の炯眼に留まれる曇鸞大師的自然法爾の論理宗学院論輯 通号 35 1976-03-15 167-181詳細
森田 義規 (著)方便行信論龍谷大学大学院研究紀要 通号 10 1989-03-22 121-123詳細
森田 義見 (著)真宗教判論真宗研究会紀要 通号 25 1993-07-10 30-52詳細
三宅 守常 (著)明恵教学の時代区分について宗教研究 通号 226 1976-03-10 217-219(R)詳細
三宅 敬誠 (著)ヨコ社会の確立と五重相伝(Ⅰ)仏教論叢 通号 53 2009-03-25 351-357(R)詳細あり
松永 有見 (著)日本仏教史上に於ける大徳の位置密教研究 通号 10 1922-11-10 73-92(R)詳細
前川 健一 ()『摧邪輪荘厳記』について印度学仏教学研究 通号 91 1997-12-20 144-147詳細
前川 健一 (著)明恵と『大乗起信論』印度学仏教学研究 通号 93 1998-12-20 240-244詳細
前川 健一 (著)明恵の教判論宗教研究 通号 319 1999-03-30 288-289(R)詳細
前川 健一 (著)摧邪輪日本の仏教 通号 2001-12-10 92-95詳細
前川 健一 (著)明恵と南都浄土教印度学仏教学研究 通号 126 2012-03-20 130-134(R)詳細
本庄 良文 (著)『選択集』第十二章における随自意・随他意説法然仏教の諸相 通号 2014-12-01 475-484(R)詳細
堀本 賢順 (著)「摧邪輪」について西山学報 通号 34 1986-03-30 80-83(R)詳細
堀 祐彰 (著)『教行証文類』撰述の背景について印度学仏教学研究 通号 86 1994-12-20 35-37詳細
堀 祐彰 (著)親鸞の人間観について宗教研究 通号 311 1997-03-30 226-227(R)詳細
藤間 哲祐 (著)親鸞の菩提心観真宗教学研究 通号 27 2006-06-30 76-89(R)詳細
普賢 晃寿 (著)親鸞における三経隠顕釈の研究龍谷大学論集 通号 400 1973-03-20 67-87詳細
廣川 堯敏 (著)善導・真身観釈をめぐる対論浄土教の思想と歴史:丸山博正教授古稀記念論集 通号 2005-06-08 107-138(R)詳細
広神 清 (著)鎌倉浄土教の神祇観思想 通号 633 1977-03-05 82-102詳細
平岡 定海 (著)高弁の弥勒浄土思想について明恵上人と高山寺 通号 1981-05-15 42-56(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage