INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: Tattvasaṃgrahapañjikā [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
Tattvasaṃgraha (文献) (...)  Pramāṇavārttika (文献) (...)  推理論 (術語) (...)  Kamalaśīla (人物) (...)  Ślokavārttika (文献) (...)  apoha (術語) (...)  作用 (術語) (...)  Abhidharmakośabhāṣya (文献) (...)  Bhāsarvajña (人物) (...)  中論 (文献) (...) 
-- 66 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS ID
Shiga Kiyokuni (著)Jaina Objection against trividha-hetu印度学仏教学研究 通号 103 2003-12-20 4-7(L)詳細ありIB:00010323
志賀 浄邦 (著)Tattvasaṃgraha及びTattvasaṃgrahapañjikā第18章「推理の考察(Anumānaparīkṣā)」和訳と訳注 (1)インド学チベット学研究 通号 11 2007-10 118-169(L)詳細IB:00086623
志賀 浄邦 (著)Tattvasaṃgraha及びTattvasaṃgrahapañjikā第18章「推理の考察(Anumānaparīkṣā)」和訳と訳注 (2)インド学チベット学研究 通号 12 2008-10 96-136(L)詳細IB:00086632
志賀 浄邦 (著)Tattvasaṃgraha及びTattvasaṃgrahapañjikā第18章「推理の考察(Anumānaparīkṣā)」和訳と訳注 (3)インド学チベット学研究 通号 13 2009-10 98-140(L)詳細IB:00086648
志賀 浄邦 (著)TattvasaṃgrahaおよびTattvasaṃgrahapañjikā第21章「三時の考察(Traikālyaparīkṣā)」校訂テキストと和訳(kk. 1785-1808)インド学チベット学研究 通号 19 2015-12 158-209(L)詳細IB:00154201
志賀 浄邦 (訳)TattvasaṃgrahaおよびTattvasaṃgrahapañjikā第21章「三時の考察(Traikālyaparīkṣā)」校訂テキストと和訳(kk. 1809-1855)インド学チベット学研究 通号 20 2016-12 76-130(L)詳細IB:00173599
志賀 浄邦 (著)Common scriptural sources cited by Ratnākaraśānti and Kamalaśīlaインド学チベット学研究 通号 22 2018-12 240-257(L)詳細IB:00192917
佐藤 智岳 (著)『真実綱要細注』における世尊の発話欲求と慈悲印度学仏教学研究 通号 141 2017-03-20 115-118(L)詳細IB:00168557
佐藤 智岳 (著)一切智者論から見た「人間」日本佛敎學會年報 通号 82 2017-08-31 1-23(L)詳細IB:00188790
佐藤 智岳 (著)『タットヴァサングラハ・パンジカー』最終章における無余の知(aśeṣajñāna)について印度学仏教学研究 通号 143 2017-12-20 50-54(L)詳細ありIB:00171828
佐藤 智岳 (著)全知者と慈悲・無我見の修習印度学仏教学研究 通号 146 2018-12-20 244-248(L)詳細IB:00188444
佐藤 晃 (著)刹那滅論を前提とした因果関係は成立可能か東洋の思想と宗教 通号 28 2011-03-25 54-74(L)詳細IB:00168231
桜井 良彦 (著)ダルマキールティの概念論印度学仏教学研究 通号 96 2000-03-20 56-58(L)詳細IB:00009538
桜井 良彦 (著)Dharmakīrti, Śākyabuddhi, ŚāntarakṣitaのApoha論龍谷大学大学院文学研究科紀要 通号 22 2000-12-10 39-58詳細IB:00014299
Keira Ryusei (著)Kamalaśīla's position on prasaṅgaviparyaya鶴見大学仏教文化研究所紀要 通号 13 2008-04-08 1-12(L)詳細IB:00078325
久間 泰賢 (著)インド仏教論理学派における認識の自立的真理性をめぐる一考察印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 187-191(L)詳細IB:00009951
加納 和雄 (著)ゲッティンゲン大学所蔵ラーフラ・サーンクリトヤーヤナ撮影梵文写本Xc 14/1、Xc14/57について密教文化 通号 212 2004-03-21 35-54(L)詳細IB:00081023
岡田 憲尚 (著)Tattvasaṃgraha, Śabdārthaparīkṣā章に於けるavasāya, adhyavasāyaの用法について印度学仏教学研究 通号 106 2005-03-20 174-176(L)詳細IB:00085966
稲見 正浩 (著)On the Determination of CausalityDharmakīrti's Thought and Its Impact on Indian and Tibetan Philosophy 通号 1999-03-19 131-154(L)詳細IB:00056057
一郷 正道 (著)造論の意趣に関するシャーンタラクシタ、カマラシーラの見解をめぐって密教学 通号 13/14 1977-10-10 66-76(L)詳細IB:00033147
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage