INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        
電子佛教辭典では 4 件ヒットしました。
以下の各術語をクリックすると、SAT、DDB、INBUDSのそれぞれでその術語に関する情報を閲覧できます。
DDBを閲覧する場合、パスワードをお持ちでない方は「guest」でログインしてください。
域龍
Search for "域龍"
| 大域龍
Search for "大域龍"
| 方象
Search for "方象"
| 陳那
Search for "陳那"
|

検索キーワード: Dignāga [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
Dharmakīrti (人物) (...)  ディグナーガ (人物) (...)  陳那 (人物) (...)  仏教論理学 (分野) (...)  論理学 (分野) (...)  Pramāṇasamuccaya (文献) (...)  Vasubandhu (人物) (...)  インド仏教 (分野) (...)  Vātsyāyana (人物) (...)  仏教学 (分野) (...) 
-- 233 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
中御門 敬教 (著)阿弥陀仏信仰の展開を支えた仏典の研究(7)浄土宗学研究 通号 39 2013-03-31 1-78(L)詳細
山口 益 (著)インド古典論理学の研究鈴木学術財団研究年報 通号 2 1966-03-31 78-81詳細
安藤 嘉則 (著)インド哲学諸文献に引用されたPramāṇavārttika(知覚章)について曹洞宗研究員研究紀要 通号 21 1990-12-01 61-88(L)詳細
小野 基 (著)インド仏教論理学におけるparārthānumānaの概念の変遷印度学仏教学研究 通号 126 2012-03-20 113-118(L)詳細
桂 紹隆 (著); 桂 紹隆 (著)インド論理学における遍充概念の生成と発展広島大学文学部紀要 通号 45 1986-01-31 1-122(L)詳細
上田 昇 (著)インド論理学における命題因の不可能性について印度学仏教学研究 通号 85 1994-12-20 163-166(L)詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論[六]広島大学文学部紀要 通号 44 1984-12-15 43-74(L)詳細
小野 基 (著)『因明正理門論』過類段偈頌の原文推定とその問題点印度学仏教学研究 通号 143 2017-12-20 37-43(L)詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論研究[一]広島大学文学部紀要 通号 1977-12-15 106-126(L)詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論研究[二]広島大学文学部紀要 通号 1978-12-15 110-130(L)詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論研究[三]広島大学文学部紀要 通号 1979-12-15 63-82(L)詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論研究[四]広島大学文学部紀要 通号 41 1981-12-15 62-82(L)詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論研究[五]広島大学文学部紀要 通号 42 1982-12-15 82-99(L)詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論研究[七]広島大学文学部紀要 通号 46 1987-01-31 46-65(L)詳細
北川 秀則 (著)因を以て宗の法たるべしとなす陳那の見解名古屋大学文学部研究論集 通号 1958-03-31 161-188詳細
村上 真完 (著)ヴァイシェーシカ哲学のアートマン日本文化研究所研究報告 通号 12 1976-03-25 141-176詳細
野沢 正信 (著)ヴァイシェーシカ学派における「結果」(kārya)の定義印度哲学仏教学 通号 8 1993-10-30 1-23詳細
桂 紹隆 (著)ヴァイシェーシカ学派の推理論に対するディグナーガの批判哲学 通号 33 1981-10-25 51-66詳細
吉水 清孝 (著)上田昇著『ディグナーガ 論理学とアポーハ論』印度哲学仏教学 通号 16 2001-10 382-383詳細
片岡 啓 (著)牛の認識は何に基づくのか?印度学仏教学研究 通号 131 2013-12-20 81-88(L)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage