INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 還相 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
往相 (術語) (...)  廻向 (術語) (...)  二種廻向 (術語) (...)  教行信証 (文献) (...)  回向 (術語) (...)  菩提心 (術語) (...)  信心 (術語) (...)  摂化 (術語) (...)  懺悔 (術語) (...)  往生浄土 (術語) (...) 
-- 307 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
桜部 建 (著)滅度および還相回向に関する平川博士の新説について真宗教学研究 通号 17 1993-02-28 33-39詳細
袖山 栄真 (著)「還相廻向と二人の歴史家」仏教論叢 通号 19 1975-10-20 71-74(R)詳細
藤原 幸章 (著)還相回向と常行大悲親鸞教学 通号 47 1985-12-20 1-18詳細
本多 弘之 (著)還相回向と正定聚大谷学報 通号 234 1982-09-30 1-13詳細
広瀬 惺 (著)「還相回向」考察の基座同朋仏教 通号 25/26 1991-07-01 85-104(R)詳細
広瀬 惺 (著)「還相回向」考察の基座同朋大学論叢 通号 66 1992-06-01 101-120詳細
小川 直人 (著)現生正定聚親鸞教学 通号 84 2005-03-10 97-122(R)詳細
岡 宏 (著)『顕浄土真実教行証文類』にみる親鸞の廻向観宗教研究 通号 303 1995-03-31 311-312(R)詳細
能勢 晃隆 (著)獲信者における行の一考察教学研究所紀要 通号 8 2000-03-31 335-354詳細
奈倉 哲三 (著)近世の浄土真宗日本の仏教 通号 4 1995-12-10 168-183(R)詳細
峰島 旭雄 (著)キリスト者の法然論近代の法然論 通号 1982-12-01 194-210(R)詳細
武藤 一雄 (著)キリスト教と無の思想禅の本質と人間の真理 通号 1969-08-15 423-466(R)詳細
鈴木 大拙 (著)キリスト教と仏教親鸞教学 通号 8 1966-07-01 96-119詳細
織田 顕祐 (著)教化と教学真宗教学研究 通号 25 2004-06-30 163-164(R)詳細
石田 慶和 (著)『教行信証』論考龍谷大学論集 通号 414 1979-05-10 25-41詳細
鳥越 正道 (著)教行信証の原典確定の基礎研究真宗教学研究 通号 17 1993-02-28 80-91詳細
藤谷 大円 (著)教行信証の教行関係(一)真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 24 1980-02-28 94-103詳細
幡谷 明 (著)教行信証における無上涅槃の意義日本仏教学会年報 通号 31 1966-03-31 249-詳細
長谷 正当 (著)『教行信証』と二種回向の問題真宗教学研究 通号 32 2011-11-24 1-18(R)詳細
岡 亮二 (著)『教行信証』「教巻」大意中西智海先生還暦記念論文集:親鸞の仏教 通号 1994-12-08 51-68詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage