INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: ヨーガ派 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
ヨーガ学派 (分野) (...)  ヨーガ・スートラ (文献) (...)  インド哲学 (分野) (...)  Patañjali (人物) (...)  インド (地域) (...)  倫理 (分野) (...)  ハタヨーガ (分野) (...)  能見 (術語) (...)  ヨーガ (術語) (...)  ヨガ (術語) (...) 
-- 31 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
金倉 円照 (著)ヨーガ・スートラの人間像東北大学文学部研究年報 通号 3 1953-03 172-205詳細
金倉 円照 (著)ヨーガ・スートラの成立と仏教との関係印度学仏教学研究 通号 2 1953-03-25 1-10詳細あり
松尾 義海 (著)ヨーガ派における無明について仏教史学論集:塚本博士頌寿記念 通号 1961-02-08 716-726(R)詳細
花木 泰堅 (著)ヨーガ経に於ける無明印度学仏教学研究 通号 21 1963-01-15 134-135詳細
花木 泰堅 (著)禅定道の考察日本仏教学会年報 通号 30 1965-03 131-146詳細
花木 泰堅 (著)ヨーガ派の禅定説印度学仏教学研究 通号 26 1965-03-31 158-161詳細
高木 訷元 (著)ヨーガ経の人間観日本仏教学会年報 通号 33 1968-03 64-78詳細
長沢 弘隆 (著)Gheraṇḍa Saṃhitā(GhS.)印度学仏教学研究 通号 36 1970-03-31 875-詳細
今西 順吉 (著)ヨーガ学派と仏教印度学仏教学研究 通号 40 1972-03-31 23-30詳細
樫尾 慈覚 (著)ヨーガ哲学における能見所見の結合について印度学仏教学研究 通号 44 1974-03-31 418-425詳細
加藤 正和 (著)ヨーガ派の三昧について待兼山論叢 通号 9 1975-12-25 51-67詳細
本多 恵 (著)ヨーガ派に於ける三昧の補助手段日本仏教学会年報 通号 41 1976-03 69-82詳細
雲井 昭善 (著)禅定と三昧仏教学セミナー 通号 23 1976-05-30 1-23(R)詳細
山下 幸一 (著)ヨーガ学派に於けるSaṃskāraについて印度学仏教学研究 通号 49 1976-12-25 152-153詳細
樫尾 慈覚 (著)ヨーガ哲学における倫理の問題印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 385-389詳細
山下 幸一 (著)ヨーガ学派に於けるkarmaについて印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 381-384詳細
樫尾 慈覚 (著)ヨーガスートラ第一章第一七節をめぐって印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 194-197詳細
今西 順吉 (著)ヨーガの語義印度学仏教学研究 通号 56 1980-03-31 44-46詳細
樫尾 慈覚 (著)ヨーガスートラ第四章の一考察印度学仏教学研究 通号 56 1980-03-31 186-190詳細
村上 真完 (著)有神論サーンクヤ(Seśvara-Sāṃkhya)論集 通号 7 1980-12-31 139-143(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage