INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 今西順吉 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
高崎直道 (人物) (...)  Buddhist Hybrid Sanskrit Dictionary (文献) (...)  井上哲次郎 (人物) (...)  外道哲学 (文献) (...)  仏教学 (分野) (...)  サーンキヤ・ヨーガ哲学 (術語) (...)  サーンキャ学派 (分野) (...)  マーダヴァ (人物) (...) 
-- 147 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
今西 順吉 (著)サーンキヤ頌の系譜印度学仏教学研究 通号 16 1960-03-30 158-159詳細
今西 順吉 (著)大乗『大般涅槃経』に言及されたサーンキヤ思想印度学仏教学研究 通号 18 1961-03-31 174-179詳細
今西 順吉 (著)サーンキヤ哲学に於けるプルシャ観の一つの問題印度学仏教学研究 通号 26 1965-03-31 162-169詳細
マーダヴァ『全哲学綱要』の一考察鈴木学術財団研究年報 通号 3 1967-03-31 175-178詳細
今西 順吉 (著)pariṇāmaについて印度学仏教学研究 通号 32 1968-03-31 167-175詳細
今西 順吉 (著)因中有果の論証法印度学仏教学研究 通号 34 1969-03-31 57-63詳細あり
今西 順吉 (著)ナチケータス物語をめぐって宗教研究 通号 199 1969-06-30 45-67詳細
今西 順吉 (著)ヨーガの師日本仏教学会年報 通号 36 1971-03 1-16詳細
今西 順吉 (著)ヨーガ学派と仏教印度学仏教学研究 通号 40 1972-03-31 23-30詳細
今西 順吉 (著)インド哲学と因果論仏教思想 通号 3 1978-02-20 447-472詳細
今西 順吉 (著)漱石とアートマン論比較思想研究 通号 6 1979-12-20 32-44(R)詳細
今西 順吉 (著)ヨーガの語義印度学仏教学研究 通号 56 1980-03-31 44-46詳細
今西 順吉 (著)鴎外とアショーカ王研究仏教の歴史的展開に見る諸形態:古田紹欽博士古稀記念論集 通号 1981-06-01 475-490(R)詳細
今西 順吉 (著)アショーカ王研究大乗仏教から密教へ:勝又俊教博士古稀記念論集 通号 1981-09-20 613-626(R)詳細
今西 順吉 (著)『サーンキヤ頌』の譬喩印度学仏教学研究 通号 60 1982-03-31 330-336詳細
今西 順吉 (著)和辻哲郎と夏目漱石比較思想研究 通号 9 1982-12-20 26-36(R)詳細あり
今西 順吉 (著)ヨーガ学派の心作用論印度学仏教学研究 通号 64 1984-03-25 333-336詳細
今西 順吉 (著)杉本卓州著『インド仏塔の研究』宗教研究 通号 265 1985-09-30 103-106詳細
今西 順吉 (著)漱石の『行人』と仏教比較思想研究 通号 12 1986-02-28 104-113(R)詳細あり
今西 順吉 (著)kulaの概念について日本仏教学会年報 通号 51 1986-03 541-詳細
1 2 3 4 5 6 7 8
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage