INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 仮名法語 [SAT] 假名法語 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
抄物 (術語) (...)  山雲海月 (文献) (...)  峨山仮名法語 (文献) (...)  本覚思想 (術語) (...)  荷沢宗 (術語) (...)  親鸞 (人物) (...)  御文 (文献) (...)  猿法語 (文献) (...)  仏法夢物語 (文献) (...)  法事詞章 (術語) (...) 
-- 117 件ヒット
1 2 3 4 5 6
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)念大休禅師・法灯国師・梵竺僊禅師語録解題仏書研究 通号 1 1914-09-17 8-9(R)詳細
禿氏 祐祥 (著)後陽成天皇と涅槃宗龍谷大学論集 通号 353 1956-10-15 1-12詳細
宮坂 宥勝 (著)密教仮名法語の資料(一)密教文化 通号 41/42 1958-11-10 23-42(R)詳細
鈴木 成元 (著)一枚起請文について浄土学 通号 26 1958-12-30 1-12詳細
---- ---- (著)白隠の仮名法語教化研修 通号 3 1959-02-10 88(R)詳細
宮坂 宥勝 (著)密教仮名法語の資料(二)密教文化 通号 43/44 1959-08-31 32-48(R)詳細
柴田 増実 (著)鉄眼禅師仮名法語のフランス語訳について禅文化 通号 18 1960-03-15 78-80(R)詳細
角田 春雄 (著)明峯禅師の研究印度学仏教学研究 通号 16 1960-03-30 164-166詳細
秋山 寛治 (著)白隠和尚と了徹居士(上)禅文化 通号 27/28 1963-02-01 69-76(R)詳細
鈴木 大拙 (著)禅文化研究所の発足を祝して禅文化 通号 30/31 1964-01-25 27-28(R)詳細
松井 昭典 (著)伝道史上に於ける仮名法語の意義教化研修 通号 7 1964-05-30 73-79(R)詳細
中村 元 (著)宮坂宥勝校注『仮名法語集』(日本古典文学体系83)鈴木学術財団研究年報 通号 1 1965-03-31 115-117(L)詳細
田島 柏堂 (著)新資料・峨山紹碩禅師の『仮名法語』について印度学仏教学研究 通号 28 1966-03-31 21-29詳細
幡谷 明 (著)源信・法然・親鸞の伝統親鸞教学 通号 9 1966-11-20 173-195詳細
田島 柏堂 (著)峨山韶碩禅師の『山雲海月』について宗学研究 通号 9 1967-03-31 20-29(R)詳細
永久 俊雄 (著)仏祖正伝菩薩戒作法宗学研究 通号 9 1967-03-31 181-190(R)詳細
幡谷 明 (著)源信・法然・親鸞の伝統歎異鈔の研究 通号 1967-04 173-195詳細
赤松 晋明 (著)鉄眼禅の歴史――日本 / 講座禅 通号 4 1967-12-05 327-336(R)詳細
荻須 純道 (著)大灯禅の歴史――日本 / 講座禅 通号 4 1967-12-05 203-232(R)詳細
平野 宗浄 (著)一休禅の歴史――日本 / 講座禅 通号 4 1967-12-05 249-262(R)詳細
1 2 3 4 5 6
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage