INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 修証不二 [SAT] 修證不二 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
本証妙修 (術語) (...)  身心脱落 (術語) (...)  安心 (術語) (...)  修証義 (文献) (...)  禅戒一如 (術語) (...)  聖霊 (術語) (...)  本覚法門 (術語) (...)  四弘誓願 (術語) (...)  中道菩薩行 (術語) (...)  化導儀 (術語) (...) 
-- 22 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
福田 尭頴 (著)法華円教教理論仏教の根本真理――仏教における根本真理の歴史的諸形態 通号 1956-11-10 871-890(R)詳細
山内 舜雄 (著)道元禅師と本覚法門について印度学仏教学研究 通号 17 1961-01-25 298-301詳細
服部 松斉 (著)宗意安心の参究図教化研修 通号 10 1967-06-25 6-11(R)詳細
宮本 正尊 (著)根本中と大乗菩薩道大乗菩薩道の研究 通号 1968-03-20 161-194(R)詳細
野沢 正信 (著)「初心」について仏教文学研究 通号 1970-06 7-21(R)詳細
服部 松斉 (著)宗意の布教的表詮教化研修 通号 15 1972-03-31 7-13(R)詳細
原田 克己 (著)曹洞宗学林と龍谷学庠宗教研究 通号 214 1973-03-31 180-181(R)詳細
宮本 正尊 (著)道元の思想構造道元禅の思想的研究 通号 1973-11-30 95-129(R)詳細
酒井 得元 (著)『正法眼蔵』と『伝光録』について瑩山禅師研究:瑩山禅師六百五十回大遠忌記念論文集 通号 1974-12-20 577-588(R)詳細
椎名 宏雄 (著)瑩山禅師に関する三種の「仮名法語」考瑩山禅師研究:瑩山禅師六百五十回大遠忌記念論文集 通号 1974-12-20 875-930(R)詳細
若月 正吾 (著)教化の指標としての修証義教化研修 通号 20 1977-03-31 101-102(R)詳細
白金 昭文 (著)「修証義」の受容にみられる若干の問題宗教研究 通号 234 1977-12-31 152-154(R)詳細
笠井 貞 (著)道元の「般若」とパウロの「聖霊」印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 60-63詳細
川田 熊太郎 (著)正法眼蔵三界唯心釈宗学研究 通号 20 1978-03-31 1-6(R)詳細
酒井 得元 (著)永平広録について禅研究所紀要 通号 11 1982-03 1-31詳細
青龍 宗二 (著)鈴木大拙氏の『正法眼蔵』批判について宗教研究 通号 287 1991-03-31 386-387(R)詳細
安本 岱隆 (著)道元禅師の修証観宗学研究 通号 35 1993-03-31 51-56詳細
東 郁雄 (著)坐禅用心記における心地開明宗学研究 通号 37 1995-03-31 172-177(R)詳細
正法眼蔵三界唯心釈道元思想大系 通号 12 1995-09 127-136(R)詳細
青龍 宗二 (著)道元禅師の坐禅観宗教研究 通号 315 1998-03-30 301-302(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage