INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 動詞 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
行為 (術語) (...)  pada (術語) (...)  bhāvanā (術語) (...) 
-- 67 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
藤谷 一海 (著)親鸞聖人仮名聖教用語の研究三 三帖和讃に於ける敬語助動詞シムに就て大谷学報 通号 52 1933-10-01 127-136詳細
山口 瑞鳳 (著)訳梵蔵文における自動詞文の研究大倉山学院紀要 通号 1 1954-12 149-163(L)詳細
稲葉 正就 (著)古典チベット語の動詞に対する私見印度学仏教学論叢:山口博士還暦記念 通号 1955-11-01 213-220(R)詳細
稲葉 正就 (著)仏典に用いられたチベット語動詞の用法の研究大谷大学研究年報 通号 9 1956-12-30 243-288詳細
内田 紀彦 (著)現代インド語の複合動詞印度学仏教学研究 通号 20 1962-03-31 74-77(L)詳細
田島 毓堂 (著)正法眼蔵の語法宗学研究 通号 10 1968-03-31 92-99(R)詳細
山崎 次彦 (著)シュローカ・ヴァールティカ「文章論」前主張の概要印度学仏教学研究 通号 35 1969-12-25 154-158詳細
坂田 貞二 (著)現代ヒンディー語動詞の活用について印度学仏教学研究 通号 39 1971-12-31 164-167詳細
泰本 融 (著)主宰神(īśvara)の存在証明と文法学説東洋文化研究所紀要 通号 58 1972-03-30 1-42(L)詳細
春日 正三 (著)日蓮聖人ご遺文の言語研究日蓮教学の諸問題 通号 1974-12-12 335-362詳細
志村 良治 (著)漢語における使成複合動詞の成立過程の検討東北大学文学部研究年報 通号 24 1975-03-31 168-143(L)詳細
片山 一良 (訳)(原文和訳)『格の意味』(VIBHATYATTHA)曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 7 1975-09-30 3-14(L)詳細
金原 東英 (著)『正法眼蔵』における動詞的用法の特殊性について宗学研究 通号 18 1976-03-31 197-207(R)詳細
嶺 光雄 (著)正法眼蔵抄仏性の巻における談義文と聞書文の性格と関係宗学研究 通号 18 1976-03-31 21-26(R)詳細
中村 信幸 (著)禅家語録に見える語法的特徴曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 9 1977-09-15 189-191(R)詳細
佐藤 勢紀子 ()中古物語文芸における宿世思想の展開日本思想史研究 通号 12 1980-03-25 33-48(R)詳細
小林 芳規 (著)「却癈忘記」鎌倉時代写本の用語明恵上人と高山寺 通号 1981-05-15 420-432(R)詳細
福井 設了 (著)マハーバスツに於ける~ehaṃ語尾動詞の用法について密教文化 通号 139 1982-09-21 108-98(L)詳細
春日 正三 (著)日蓮聖人遺文の用語研究日蓮教団の諸問題:宮崎英修先生古稀記念 通号 1983-06 253-283(R)詳細
長野 泰彦 (著)チベット語の能格助詞と動詞の意味日本西蔵学会々報 通号 31 1985-03-31 1-5(L)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage