INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 勢至菩薩 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
観音菩薩 (術語) (...)  阿弥陀仏 (術語) (...)  阿弥陀仏図 (術語) (...)  狂言綺語の誤り (術語) (...)  観世音菩薩 (術語) (...)  阿弥陀 (術語) (...)  阿弥陀如来 (術語) (...)  大日経疏 (文献) (...)  智慧 (術語) (...)  比較思想 (分野) (...) 
-- 27 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
高瀬 承厳 (著)二十五菩薩ものがたり(三)仏書研究 通号 51 1919-03-20 5-8(R)詳細
大浦 教乗 (著)第十一観顕真学報 通号 8 1932-08-20 233-242(L)詳細
植島 基行 (著)十三仏成立への展開密教文化 通号 94 1971-03-15 14-18(R)詳細
有賀 祥隆 (著)阿弥陀三尊像(上杉神社)仏教芸術 通号 91 1973-04-25 42-45(L)詳細
藤堂 恭俊 (著)金谷道人奏誉妙幢による『法然上人御画伝略讃』の撰述について浄土宗学研究 通号 13 1981-03-31 209-242(R)詳細
有木 芳隆 (著)救磨高寺院の木造勢至菩薩立像密教図像 通号 4 1986-03-21 46-54詳細
都河 普鉦 (著)真宗如来論窺斑龍谷教学 通号 22 1987-02-20 39-51詳細
宇野 順治 (著)浄土教における大勢至菩薩の位置印度学仏教学研究 通号 70 1987-03-25 95-98詳細
河波 昌 (著)勢至菩薩大乗菩薩の世界:金岡秀友博士還暦記念論文集 通号 1987-07-20 97-112詳細
長島 尚道 (著)一遍の和歌に関する一考察時宗教学年報 通号 17 1989-03-31 73-90(R)詳細
武田 和昭 (著)十三仏図の成立について密教文化 通号 169 1990-02-15 18-58(R)詳細
河波 昌 (著)浄土教における威(神)論の展開浄土宗学研究 通号 17 1991-03-31 1-21(R)詳細
久野 健 (著)ギメ美術館の金銅勢至菩薩像仏教芸術 通号 202 1992-06-05 36-45(R)詳細
塩竈 義弘 (著)当麻曼陀羅図の勢至菩薩について仏教論叢 通号 38 1994-09-08 53-59(R)詳細
齊藤 舜健 (著)『大阿弥陀経』の教説構造佛教大学総合研究所紀要 通号 5 1998-03-25 37-55(L)詳細
朝倉 昌紀 (著)「和讃」にみる親鸞の宗教性印度学仏教学研究 通号 96 2000-03-20 165-170詳細
グュルベルク ニールス (著)『月講式』にあらわれた禅寂の思想仏教文化の基調と展開:石上善応教授古稀記念論文集 通号 2 2001-05-10 363-393(R)詳細
大澤 慶子 (著)快慶及びその周辺作品にみる来迎形阿弥陀三尊像の成立と展開仏教芸術 通号 296 2008-01-30 73-98(R)詳細
本多 弘之 (著)親鸞の人間像と時間現代と親鸞 通号 15 2008-06-01 128-142(R)詳細
岩倉 彰則 (著)大行の僧伽真宗教学研究 通号 30 2009-06-30 212-212(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage