INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 化現 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
図化の論理 (術語) (...)  習合 (術語) (...)  五台山文殊 (術語) (...)  渡海文殊 (術語) (...)  応化 (術語) (...)  久遠常住の法身仏 (術語) (...)  諏訪大社 (術語) (...)  諏訪神 (術語) (...) 
-- 35 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
宮崎 浅次郎 (著)宗教に於ける批判原理大崎学報 通号 70 1926-12-05 127-134(R)詳細
久保田 量遠 (著)後漢牟子の理惑論の述作年代に就いて大正大学々報 通号 30 1940-03-10 119-130詳細
鈴木 宗憲 (著)戦後変革と仏教教団講座近代仏教 通号 6 1961-04-30 183-201(R)詳細
丹内 禅海 (著)宗学研究方法についての覚え書(其の二)宗学研究 通号 5 1963-04-10 116-122(R)詳細
丹内 禪海 (著)宗学研究方法についての覚え書(三)宗学研究 通号 6 1964-04-10 94-100(R)詳細
高井 隆秀 (著)初期大乗経典と密教思想(二)智山学報 通号 27/28 1964-11-21 45-56(R)詳細
前田 護郎 (著)宗教比較の対象宗教研究 通号 190 1967-03-31 60-61(R)詳細
星宮 智光 (著)中国仏教における伝統思想包摂の一句天台学報 通号 11 1969-10-01 96-101詳細
---- ---- (著)討議教化研修 通号 14 1971-03-31 75-80(R)詳細
伊藤 俊彦 (著)対機把握に関する一考察教化研修 通号 15 1972-03-31 52-56(R)詳細
竹内 瑛舜 (著)宗教の機能についての一考察教化研修 通号 17 1974-03-31 106-111(R)詳細
山口 卓道 (著)過疎社会と教化教化研修 通号 18 1975-03-31 68-73(R)詳細
殿平 善彦 (著)「転向」と仏教思想戦時下の仏教 / 講座日本近代と仏教 通号 6 1977-01-20 249-280詳細
中野 迢 (著)老年者の栄養と食生活佛教福祉 通号 7 1981-03-25 129-152(R)詳細
北條 賢三 (著)法華経に現われる権化思想とその背景法華経の文化と基盤:法華経研究 通号 9 1982-02 -詳細
疋田 精俊 (著)明治仏教の世俗化論智山学報 通号 46 1983-03-31 169-190(R)詳細
久保 尚文 (著)越中一向一揆と浄土系教団の組織化について中世社会と一向一揆:北西弘先生還暦記念 通号 1985-12 129-151(R)詳細
森口 光俊 (著)Vajradhātu-mukh'ākhyāna-deguri-vidhiḥIII密教文化 通号 162 1988-03-21 126-106(L)詳細
田中 かの子 (著)『観無量寿経』の視覚的功能について宗教研究 通号 279 1989-03-31 218-219(R)詳細
齋藤 望 (著)滋賀・多賀町の仏教彫刻仏教芸術 通号 193 1990-11-30 122-124(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage