INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 十二支 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
守り本尊 (術語) (...)  曼陀羅 (術語) (...) (術語) (...)  吉凶 (術語) (...)  西蔵暦学 (分野) (...)  十支 (術語) (...)  十三仏 (術語) (...)  民間職能者 (術語) (...)  敦煌韻文集 (文献) (...)  阿弥陀 (術語) (...) 
-- 74 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
浜田 耕作 (著)十二神象彫刻の高麗石棺東洋学報 通号 1911-10-12 445-453詳細
和辻 哲郎 (著)原始仏教の縁起説(下)思想 通号 59 1926-09-01 1-29詳細
酒井 紫朗 (著)西蔵暦考密教研究 通号 65 1938-03-10 71-81詳細
西 義雄 (著)根本仏教における「涅槃」に就いて東洋大学紀要 通号 3 1942-12-25 77-210詳細
武内 義範 (著)縁起説に於けるその思索の根本動機印度学仏教学論叢:山口博士還暦記念 通号 1955-11-01 136-144(R)詳細
武内 義範 (著)縁起説に於ける相依性の問題京都大学文学部研究紀要 通号 4 1956-11-20 153-181詳細
荒牧 典俊 (著)唯識思想に於ける十二支縁起の解釈印度学仏教学研究 通号 21 1963-01-15 211-214詳細
西川 磯吉 (著)大乗空観と弁証法龍谷大学論集 通号 391 1969-10-10 101-113詳細
八力 広喜 (著)竜樹の縁起観印度学仏教学研究 通号 38 1971-03-31 354-358詳細
樫尾 慈覚 (著)十二支縁起体系の構造について印度学仏教学研究 通号 39 1971-12-31 348-351詳細
荒井 貢次郎 (著)武蔵国の神仏習合現象東洋学研究 通号 9 1975-03-20 67-75詳細
河村 孝照 (著)妖怪学の一視点東洋学研究 通号 10 1976-03-20 49-65詳細
伊藤 瑞叡 (著)華厳・十地経の心識説について(下)PHILOSOPHIA 通号 64 1976-12-25 77-112詳細
小谷 信千代 (著)瑜伽師地論本地分に見られるアーラヤ識縁起説の萌芽印度学仏教学研究 通号 49 1976-12-25 168-169詳細
八力 広喜 (著)Arthaviniścaya-sūtraの縁起説宗教研究 通号 234 1977-12-31 108-109(R)詳細
真鍋 俊照 (著)金沢文庫保管「十二神将像」の宋様について金沢文庫研究 通号 249/250 1978-02 16-22詳細
玉井 威 (著)ミリンダパンハーにおける輪廻説について印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 361-363詳細
片野 道雄 (著)摂大乗論における業思想の一形態業思想研究 通号 1979-02 383-403(R)詳細
川崎 ミチコ (著)校異試訳『敦煌本法躰十二時』東洋学研究 通号 14 1980-03-31 79-90詳細
梶山 雄一 (著)中観派の十二支縁起解釈仏教思想史 通号 3 1980-12 -詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage