INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 四摂法 [SAT] 四攝法 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
正法眼蔵 (文献) (...)  修証義 (文献) (...)  愛語 (術語) (...)  布施 (術語) (...)  自未得度先度他 (術語) (...)  救済 (術語) (...)  四十八軽戒 (術語) (...)  利行 (術語) (...)  菩薩道 (術語) (...)  相即的展開 (術語) (...) 
-- 42 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
芦田 玉仙 (著)同事行について宗学研究 通号 6 1964-04-10 36-38(R)詳細
守屋 茂 (著)鎌倉仏教における社会的実践の一断面東海仏教 通号 9/10 1964-10-01 22-28詳細
馬場 文翁 (著)大乗仏教の道徳と菩薩道大乗菩薩道の研究 通号 1968-03-20 667-696(R)詳細
守屋 茂 (著)道元の社会的救済思想について印度学仏教学研究 通号 43 1973-12-31 255-260詳細
勝又 俊教 (著)大乗仏教の倫理講座仏教思想 通号 3 1976-02-15 65-100詳細
富山 はつ江 (著)道元の菩提薩埵四摂法印度学仏教学研究 通号 48 1976-03-31 320-323詳細
加藤 精一 (著)不空訳経典にあらわれた仏身観の特色―その二―印度学仏教学研究 通号 49 1976-12-25 196-200詳細
土屋 好重 (著)原始仏教の理想と経営倫理印度学仏教学研究 通号 49 1976-12-25 174-175詳細
斎藤 博 (著)仏教経済の原理的考察仏教経済研究 通号 7 1978-03-31 141-164(R)詳細
岡部 和雄 (著)四恩説の成立仏教思想 通号 4 1979-01-20 173-188詳細
武井 昭 (著)宗教と倫理の本源的関係構造への一考察仏教経済研究 通号 11 1982-05-25 96-142(R)詳細
守屋 茂 (著)救済における四摂法の相即的展開について日本名僧論集 通号 8 1983-07 323-331詳細
木川 敏雄 (著)仏教カウンセリング(3)仏教学会報 通号 10 1984-12-21 26-30(R)詳細
水野 弥穂子 (著)永平寺懐弉書写本「仏性」と六十巻正法眼蔵との関係宗学研究 通号 27 1985-03-31 26-31(R)詳細
木川 敏雄 (著)仏教カウンセリング(4)仏教学会報 通号 11 1985-12-21 16-23(R)詳細
桜井 秀雄 (著)曹洞宗教団論論集日本仏教史 通号 8 1987-12 189-206(R)詳細
武井 昭 (著)「共同体」の仏教的、経済的基礎仏教経済研究 通号 17 1988-04-15 73-100詳細
高橋 正已 (著)『正法眼蔵』における「四摂法」の社会的意義とその役割宗学研究 通号 31 1989-03-31 221-226(R)詳細
笠井 貞 (著)道元禅師の慈悲観宗学研究 通号 32 1990-03-31 93-98(R)詳細
清水 裕道 (著)四摂法における現代的表詮について教化研修 通号 34 1991-03-31 72-75(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage