INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 堅田 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
日本 (地域) (...)  金森 (地域) (...)  本福寺 (地域) (...)  16世紀 (時代) (...)  土豪一揆 (術語) (...)  金森 (術語) (...)  山科 (地域) (...)  日本中世 (時代) (...)  江陽日記 (文献) (...)  近江 (地域) (...) 
-- 45 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
堅田 修 (著)初期仏教の地方弘通大谷学報 通号 127 1955-12-20 31-49詳細
三品 彰英 (著)中世真宗教団の形成とその性格真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 2 1956-09-25 135-145詳細
堅田 修 (著)真宗教団と民俗信仰親鸞聖人 通号 1961-03 332-343詳細
森 竜吉 (著)(5)畿内 (3)湖西仏教史学 通号 1961-10-30 113-120(R)詳細
細川 行信 (著)明治期における真宗教学史の素描親鸞教学 通号 7 1965-12-10 47-62詳細
堅田 修 (著)古代貴族と仏教大谷大学研究年報 通号 18 1966-03-31 229-291詳細
堅田 修 (著)阿弥陀堂の変遷日本浄土教史の研究 通号 1969-05-01 233-245(R)詳細
堅田 修 (著)真宗の声明についての一考察大谷学報 通号 201 1974-06-30 1-12詳細
玉村 竹二 (著)近江堅田玉泉・聖瑞二庵の相承と謙巌原沖仏教史研究 通号 8 1974-10-10 13-24詳細
森 龍吉 (著)堅田の一休禅文化 通号 79 1975-12-20 54-61(R)詳細
堅田 修 (著)僧伝にみえる夢中托胎説話真宗教学研究 通号 1 1977-11-23 65-75詳細
堅田 修 (著)大谷廟堂考真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 24 1980-02-28 104-114詳細
堅田 修 (著)聖徳太子観音化身説成立の背景仏教の歴史と文化:仏教史学会30周年記念論集 通号 1980-12-15 470-486(R)詳細
佐々木 孝正 (著)真宗寺院と祭礼仏教の歴史と文化:仏教史学会30周年記念論集 通号 1980-12-15 926-944(R)詳細
堅田 修 (著)聖徳太子片岡山飢者説話の基底日本の社会と宗教:千葉乗隆博士還暦記念論集 通号 1981-12-22 63-76(R)詳細
新行 紀一 (著)石山合戦期の湖西一向一揆日本の社会と宗教:千葉乗隆博士還暦記念論集 通号 1981-12-22 341-359(R)詳細
堅田 修 (著)阿弥陀堂の変遷日本名僧論集 通号 4 1983-06 419-432詳細
水戸 英雄 (著)堅田一向一揆の基礎構造本願寺・一向一揆の研究:戦国大名論集13 通号 1984-07-10 248-275詳細
堅田 修 (著)真宗の声明についての一考察親鸞聖人と真宗 / 日本仏教宗史論集 通号 6 1985-04 412-425(R)詳細
児玉 識 (著)真宗地帯の風習親鸞聖人と真宗 / 日本仏教宗史論集 通号 6 1985-04 426-439(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage