INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 弥勒仏 [SAT] 弥勒佛 [SAT] 彌勒仏 [SAT] 彌勒佛 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
弥勒信仰 (術語) (...)  三十三天 (術語) (...)  供養 (術語) (...)  北円堂 (術語) (...)  過去七仏 (術語) (...)  弥勒経典 (術語) (...)  Maiti (術語) (...)  管弦往生 (術語) (...)  阿弥陀仏 (術語) (...)  弥勒大部経典 (文献) (...) 
-- 28 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
赤沼 智善 (著)燃灯仏の研究仏教研究 通号 20 1925-10-20 1-24詳細
日暮 京雄 (著)蔵伝パーリ弥勒経に就いて仏教研究 通号 22 1926-07-25 247-266詳細
石川 海淨 (著)燃灯仏思想に関する考察清水龍山先生古稀記念論文集 通号 1940-12-05 345-366(R)詳細
望月 信亨 (著)生天思想と兜率上生(遺稿)仏教文化研究 通号 4 1954-07-13 1-3(R)詳細あり
大石 守雄 (著)清規にあらわれた年中行事禅学研究 通号 50 1960-02-20 178-184(L)詳細
倉田 文作 (著)慈尊院弥勒仏坐像仏教芸術 通号 50 1962-12-20 68-71(R)詳細
春日井 真也 (著)ブッダ伝(一)禅文化 通号 39 1966-01-01 26-35(R)詳細
生田 晃純 (著)弥勒仏とひとしき人東海仏教 通号 18 1973-12-31 1-11詳細
気賀沢 保規 (著)隋末弥勒教の乱をめぐる一考察仏教史学研究 通号 1981-01-30 15-32詳細
浅田 正博 (著)韓国仏教管見叡山学院研究紀要 通号 4 1981-10-30 123-132(R)詳細
田中 久夫 (著)狛近真と狛朝葛の念仏鎌倉仏教雑考 通号 1982-02-15 281-295(R)詳細
木村 宣彰 (著)弥勒仏の出世について仏教学セミナー 通号 37 1983-05-30 31-42(R)詳細
岡田 栄照 (著)合法化された一貫道宗教研究 通号 275 1988-03-31 256-258(R)詳細
明神 洋 (著)弥勒三部経の成立について東洋の思想と宗教 通号 5 1988-06-11 74-89詳細
柏原 信行 (著)南方仏教に於ける弥勒信仰宗教研究 通号 279 1989-03-31 178-179(R)詳細
宮治 昭 (著)ガンダーラの弥勒菩薩の図像について名古屋大学文学部研究論集 通号 108 1990-03-31 185-213詳細
酒井 忠夫 (著)明末から清中期の宗教結社の展開儒・仏・道三教思想論攷:牧尾良海博士喜寿記念 通号 1991-02 51-64(R)詳細
竹本 寿光 (著)過去仏と弥勒仏仏教論叢 通号 35 1991-09-10 10-15(L)詳細
伊東 利勝 (著)南伝上座部仏教圏の救世主と民衆反乱講座仏教の受容と変容 通号 2 1991-12-15 197-240詳細
河上 邦彦 (共著); 鈴木 喜博 (共著)石光寺の発掘と出土遺物仏教芸術 通号 203 1992-07-31 123-127(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage