INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 後白河法皇 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
空海 (人物) (...)  梁塵秘抄 (文献) (...)  浄土教 (分野) (...)  源信 (人物) (...)  平家物語 (文献) (...)  八条女院 (人物) (...)  空也誄 (文献) (...)  天台座主明雲 (人物) (...)  慈円 (人物) (...)  長講堂阿弥陀三尊像 (術語) (...) 
-- 24 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
高瀬 承厳 (著)前大僧正公顕伝考仏書研究 通号 61 1920-02-20 1-9(R)詳細
林 岱雲 (著)東大寺再建と栄西禅師禅学研究 通号 26 1936-12-25 107-122(L)詳細
小笠原 実道 (著)天野山金剛寺考密教研究 通号 67 1938-09-25 1-33詳細
吉川 理吉 (著)国文学における仏教龍谷学報 通号 329 1940-12 206-231詳細
笠井 貞 (著)梁塵秘抄における宗教思想宗教研究 通号 170 1961-12-31 128-129(R)詳細
三田 全信 (著)如法経聖としての法然上人仏教論叢 通号 10 1964-10-31 78-79(R)詳細
山田 昭全 (著)文覚上人の弘法大師信仰について豊山学報 通号 10/11 1965-03-30 115-134詳細
舘 凞道 (著)平家物語における人間観宗教研究 通号 210 1972-03-31 155-157(R)詳細
清水 義明 (著)「粉河寺縁起」復原への一考察仏教芸術 通号 86 1972-07-01 50-64(L)詳細
栗山 秀純 (著)興教大師の『五輪九字明秘密釈』と中世日本文化における五蔵観思想高僧伝の研究:櫛田博士頌寿記念 通号 1973-06-08 241-252詳細
高木 豊 (著)平安仏教の民衆的展開5平安仏教――貴族と仏教 / アジア仏教史 通号 13 1974-03-07 272-283(R)詳細
渡辺 守順 (著)梁塵秘抄における叡山仏教印度学仏教学研究 通号 48 1976-03-31 296-299詳細
古田 紹欽 (著)栄西研究(二)禅文化研究所紀要 通号 8 1976-08 57-64詳細
三坂 圭治 (著)周防国と俊乗房重源日本名僧論集 通号 5 1983-02 175-190(R)詳細
今井 雅晴 (著)北条時政の信仰(上)仏教史学研究 通号 1986-11-22 83-110(L)詳細
武内 孝善 (著)目無し経『般若理趣経』の成立をめぐって密教学会報 通号 31 1992-03-15 268-277詳細
麻木 修平 (著)長講堂阿弥陀三尊像考仏教芸術 通号 212 1994-01-30 89-111詳細
青木 淳 (著)大阪・一心寺結縁経にみる「結衆」の構図印度学仏教学研究 通号 90 1997-03-20 137-141詳細
中村 孝之 (著)西暦1175年前後の民衆音楽の側より法然上人の口称念仏の旋律を考える仏教論叢 通号 41 1997-09-04 13-21(L)詳細
宇津木 言行 (著)梁塵秘抄日本の仏教 通号 2001-12-10 242-245詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage