INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 御手印縁起 [SAT] 御手印緣起 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
御遺告 (文献) (...)  雅真 (人物) (...)  金剛峯寺建立修行縁起 (文献) (...)  物部守屋 (人物) (...)  吾妻鏡 (文献) (...)  丹生明神 (術語) (...)  女人禁制 (術語) (...)  金剛峯寺雑文 (文献) (...)  真偽論争 (術語) (...)  続性霊集補闕抄 (文献) (...) 
-- 33 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
村山 正榮 (著)御遺告を検討して智山学報 通号 13 1925-06-17 24-36(R)詳細
朝日 道雄 (著)高野山に於ける伽藍建立の経緯密教研究 通号 67 1938-09-25 161-164詳細
森田 竜僊 (著)御遺告及び御手印縁起の研究(上編)密教研究 通号 75 1940-12-15 47-57詳細
森田 竜僊 (著)御遺告及び御手印縁起の研究(下編)密教研究 通号 76 1941-02-25 75-91詳細
水原 尭栄 (著)御遺告并御手印縁起に就て密教研究 通号 77 1941-06-30 1-24詳細
梅原 真隆 (著)阿佐太子と日羅聖人の聖徳太子礼讃の銘文顕真学報 通号 41 1942-11-10 1-13(L)詳細
生桑 完明 (著)太子への親近真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 7 1962-09-30 94-108詳細
初期の四天王寺史仏教芸術 通号 56 1965-01-25 1-8(R)詳細
出口 常順 (著)御手印縁起仏教芸術 通号 56 1965-01-25 9-25(R)詳細
和多 昭夫 (著)高野山と丹生社について密教文化 通号 73 1965-06-01 1-19(R)詳細
和多 昭夫 (著)美福門院と高野山仏教学会報 通号 1 1968-12-20 14-15(R)詳細
赤松 俊秀 (著)飛鳥・奈良時代の寺領経営について日本浄土教史の研究 通号 1969-05-01 83-97(R)詳細
成田 俊治 (著)異相(捨身)往生についての一、二の問題日本文化と浄土教論攷:井川定慶博士喜寿記念 通号 1974-11 718-727(R)詳細
東郷 松郎 (著)播磨国の国衙をめぐる諸問題日本文化史論叢:柴田実先生古稀記念 通号 1976-01-11 600-613(R)詳細
西光 義遵 (著)四天王寺御手印縁起に就いて宗学院論輯 通号 29 1976-03-15 84-111詳細
川岸 宏教 (著)聖霊会守護の武士仏教思想論集:奥田慈応先生喜寿記念 通号 1976-10-22 149-162(R)詳細
田村 圓澄 (著)四天王寺草創考仏教思想論集:奥田慈応先生喜寿記念 通号 1976-10-22 89-106(R)詳細
川岸 宏教 (著)釈迦如来転法輪所・当極楽土東門中心日本仏教学会年報 通号 42 1977-03 341-356詳細
日野西 真定 (著)山岳霊場における女人禁制宗教研究 通号 242 1980-02-20 213-214(R)詳細
川岸 宏教 (著)叡尊と四天王寺日本名僧論集 通号 5 1983-02 314-334(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage