INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 有法 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
(術語) (...)  不可得 (術語) (...)  法性 (術語) (...)  法界 (術語) (...)  因中有果論 (術語) (...)  相違 (術語) (...)  因の三相 (術語) (...)  遍充 (術語) (...) 
-- 25 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
佐伯 良謙 (著)因明作法の変遷並に其の著述(二)仏教学雑誌 通号 1921-12-10 1-5(R)詳細
加藤 精神 (著)唯識学に於ける種子説の発達に就いて日本仏教学協会年報 通号 4 1933-01 208-詳細
鎌田 茂雄 (著)五十要問答心所有法義の基づく資料について印度学仏教学研究 通号 12 1958-03-30 217-220詳細
河村 孝照 (著)有部教学に関する二三の問題大崎学報 通号 110 1959-06-30 67-68詳細
高木 訷元 (著)数論師ヴァールシャガヌヤとヨーガ疏宗教研究 通号 170 1961-12-31 60-62(R)詳細
宮坂 宥勝 (著)仏伝に見えるナーガについて智山学報 通号 27/28 1964-11-21 145-163(R)詳細
舟橋 尚哉 (著)成実論の無我説とその思想史的位置印度学仏教学研究 通号 25 1965-01-31 239-242詳細
古賀 英彦 (著)有部教義学における禅定禅文化研究所紀要 通号 4 1972-07 109-140詳細
加藤 宏道 (著)三世実有法体恒有の称呼のおこり印度学仏教学研究 通号 43 1973-12-31 343-346詳細
桂 紹隆 (著)因明正理門論研究[二]広島大学文学部紀要 通号 1978-12-15 110-130(L)詳細
村上 真完 (著)永遠の有と転換仏教思想史 通号 2 1980-06 -詳細
渡辺 重朗 (著)ニャーヤ・プーシャナに引用されたチャールヴァーカ説仏教と異宗教:雲井昭善博士古希記念 通号 1985-12-24 87-106(L)詳細
根無 一力 (著)因明四種相違の研究(2)龍谷大学大学院紀要 通号 7 1986-03-22 15-29(R)詳細
桝田 善夫 (著)阿毘達磨毘沙論の一特相仏教大学仏教文化研究所所報 通号 3 1987-03-31 2-4詳細
斎藤 明 (著)事と理, 覚え書き論集 通号 6 1990-03 -詳細
所 理恵 (著)『成実論』『倶舎論』と譬喩者・経量部との関わりについて(一)密教文化 通号 170 1990-03-21 48-69(R)詳細
橘川 智昭 (著)有部三世実有説に於ける「世」の概念東洋大学大学院紀要 通号 27 1991-02-28 189-199詳細
原田 高明 (著)『因明論三十三過』について印度学仏教学研究 通号 81 1992-12-20 162-164(L)詳細
車 承厚 (著)『大乗阿毘達磨集論』における心所有法の考察仏教福祉研究 通号 1998-12-12 345-374(R)詳細
蜷川 祥美 (著)『唯識比量鈔』の研究(2)仏教学研究 通号 56 2002-03 194-218詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage