INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 木村秀雄 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
古典梵文学 (分野) (...)  Kālidāsa (人物) (...) 
-- 28 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
木村 秀雄 (著)仏教原典に於ける語分解論龍谷学報 通号 318 1937-07 49-76詳細
木村 秀雄 (著)明石恵達教授著『西蔵語文典綱要』の出版龍谷学報 通号 320 1937-12 115-118詳細
木村 秀雄 (著)ネパール出土梵本諸法集要経Dharmasamuccayaにおける初一章龍谷学報 通号 331 1941-12 1-19詳細
木村 秀雄 (著)阿弥陀経「如来光寿二無量」節の言語的原典批判顕真学報 通号 38 1942-03-10 26-49(L)詳細
木村 秀雄 (著)阿弥陀経「如来光寿二無量」節の言語的原典批判顕真学報 通号 39 1942-05-20 11-37(L)詳細
木村 秀雄 (著)阿弥陀経「従是西方」節の言語学的原点批判龍谷学報 通号 333 1942-09 36-84詳細
木村 秀雄 (著)海外仏教の進運仏教学研究 通号 1 1949-01-20 85-90詳細
木村 秀雄 (訳)法のしをり路 流転悲歌仏教学研究 通号 2 1949-03-10 28-45(R)詳細
木村 秀雄 (著)サンスクリット仏典に於ける同義異語的表現龍谷大学論集 通号 341 1951-06-15 10-30詳細
木村 秀雄 (著)サンスクリット仏典に於ける同義異語的表現(下)龍谷大学論集 通号 342 1951-12-05 33-46詳細
木村 秀雄 (著)阿弥陀経に於ける同属目的語的表現東洋学論叢:小西・高畠・前田三教授頌壽記念 通号 1952-02 443-480詳細
木村 秀雄 (著)梵文阿弥陀経に於ける連続体の用法仏教学研究 通号 7 1952-10-05 1-37詳細
木村 秀雄 (著)パーニニ文典名詞論中第五格に関する法則偈の訳註考(Siddhântakaumudīに準拠して)仏教学研究 通号 8/9 1953-08-15 17-47(L)詳細
木村 秀雄 (著)印度現代文学マラティ作品の潮流印度学仏教学研究 通号 12 1958-03-30 21-32詳細
木村 秀雄 (著)Dhruvatārā in Kālidāsa’s literature印度学仏教学研究 通号 14 1959-03-30 79-82(L)詳細
木村 秀雄 (著)美男「ナンダ」の文学と美術仏教芸術 通号 38 1959-04-20 72-86(R)詳細
木村 秀雄 (著)「美男ナンダ」の史的構成素材と詩的構成龍谷大学論集 通号 363 1959-10-27 1-22(L)詳細
木村 秀雄 (著)Sāundarananda における植物文学日本仏教学会年報 通号 25 1960-03 239-詳細
木村 秀雄 (著)the poetical construction of the Sāundarananda印度学仏教学研究 通号 16 1960-03-30 26-29(L)詳細
木村 秀雄 (著)文学的立場より見たるナーガールジュニコンダの彫刻美術印度学仏教学研究 通号 18 1961-03-31 7-17詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage