INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 末法観 [SAT] 末法觀 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
正像末和讃 (文献) (...)  本心 (術語) (...)  破戒無戒 (術語) (...)  丁度仏教 (術語) (...)  緯書思想 (術語) (...) (術語) (...) (術語) (...)  出世間法 (術語) (...)  平家物語 (文献) (...)  信外軽毛 (術語) (...) 
-- 45 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
守谷 貫教 (著)日蓮聖人の時に対する観念大崎学報 通号 92 1938-06-18 67-77詳細
小林 是恭 (著)日蓮聖人の世界観概説清水龍山先生古稀記念論文集 通号 1940-12-05 129-146(R)詳細
伊藤 真徹 (著)玉葉の研究仏教論叢 通号 2 1949-02-25 86-88(R)詳細
柏原 祐泉 (著)親鸞における末法観の構造大谷学報 通号 142 1959-11-15 20-37詳細
藤木 久志 (著)末法観よりみた変革期の宗教思想宗教研究 通号 162 1960-03-15 3-4(R)詳細
柏原 祐泉 (著)親鸞における社会観の構造(上)大谷学報 通号 153 1962-09-30 1-15詳細
上原 信矣 (著)明恵上人高弁の末法観印度学仏教学研究 通号 21 1963-01-15 156-157詳細
大類 純 (著)A View of War in BuddhismTŌYŌ UNIVERSITY ASIAN STUDIES 通号 2 1964-01 51-64詳細
桑谷 祐弘 (著)伝教大師の円機已熟説について天台学報 通号 8 1967-01-31 36-39(R)詳細
小沢 憲珠 (著)念仏三昧宝王論における念仏観の特色仏教論叢 通号 14 1970-03-30 32-38(R)詳細
関口 忠男 (著)平家物語における末法観の一考察仏教文学研究 通号 1970-06 121-156(R)詳細
阿河 文正 (著)藤吉慈海編「法然上人の教えと現代」を読んで思う浄土宗学研究 通号 5 1971-03-31 224-231(R)詳細
源 弘之 (著)末法思想について宗教研究 通号 210 1972-03-31 136-137(R)詳細
安居 香山 (著)日本における緯書の革命説宗教研究 通号 210 1972-03-31 166-167(R)詳細
藤井 智海 (著)方丈記に現われた仏教思想について日本仏教学会年報 通号 38 1973-03 107-120詳細
浅野 教信 (著)法然上人の末法観真宗学 通号 49 1973-12-20 1-15詳細
浅井 円道 (著)日蓮講座仏教思想 通号 6 1974-11-05 283-322(R)詳細
浅野 教信 (著)親鸞聖人における末法思想龍谷大学論集 通号 405 1975-02-20 148-170詳細
大野 栄人 (著)南岳慧思の末法観と内的展開宗教研究 通号 222 1975-03-28 109-110(R)詳細
卓 万植 (著)法集別行録節要并入私記に現われた知訥禅師の禅観駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 12 1978-12 40-56詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage