INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 来日 [SAT] 來日 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
渡来僧 (術語) (...)  一念三千 (術語) (...)  セクト (術語) (...) 
-- 21 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
長棟 梅峰 (著)来日外人の眼に映った仏教教化研修 通号 4 1961-03-05 88-97(R)詳細
結城 令聞 (著)華厳章疏の日本伝来の諸説を評し、審詳に関する日本伝承の根拠と、審詳来日についての私見南都仏教 通号 40 1978-05-30 1-23詳細
結城 令聞 (著)華厳章疏の日本伝来の諸説を評し、審祥に関する日本伝承の根拠と、審祥来日についての私見南都六宗 / 日本仏教宗史論集 通号 2 1985-01 163-196(R)詳細
森 祖道 (著)ノーマンPTS会長の来日と「水野出版基金」の設立仏教研究 通号 16 1987-03-30 1-2(L)詳細
芹川 博通 (著)M.C. ペリーの来日と宗教問題宗教研究 通号 291 1992-03-31 106-107(R)詳細
佐藤 秀孝 (著)元代曹洞禅僧列伝(中)駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 51 1993-03-31 209-247詳細あり
古田 紹欽 (著)一山一寧の墨蹟禅文化 通号 151 1994-01-25 114-121(R)詳細
結城 令聞 (著)華巌章疏の日本伝来の諸説を評し、審祥に関する日本伝承の根拠と、審祥来日についての私見論集奈良仏教 通号 5 1995-05 151-182(R)詳細
佐藤 秀孝 (著)曹洞禅僧雪軒道成の来日をめぐって宗学研究 通号 41 1999-03-31 145-150(R)詳細
王 勇 (著)鑑真来日のなぞ駒沢短期大学仏教論集 通号 8 2002-10-30 1-21詳細
佐藤 秀孝 (著)禅者の日中交流宋代禅宗の社会的影響 通号 2002-11-26 465-512詳細
前田 專學 (著)来日前のラフカディオ・ハーンと仏教仏教から真宗へ:瓜生津隆真博士退職記念論集 通号 2003-03-20 1-15(L)詳細
前田 專学 (著)来日前のラフカディオ・ハーンとヒンドゥー教仏教とジャイナ教:長崎法潤博士古稀記念論集 通号 2005-11-26 421-440(R)詳細
夏 應元 (著)南宋来日僧無学祖元を論ず禅文化研究所紀要 通号 28 2006-02-20 45-59(R)詳細
佐藤 秀孝 (著)西澗子曇の渡来とその功績駒沢大学仏教学部論集 通号 38 2007-10-31 39-147(R)詳細あり
高本 康子 (著)1900年代の新聞記事に見る近代日本のチベット像日本西蔵学会々報 通号 56 2010-07-31 1-11(L)詳細
大賀 義明 (著)松長有慶著『密教――インドから日本への伝承』法華仏教研究 通号 6 2010-11-17 277-282(R)詳細
金沢 篤 (著)レーリヒと河口慧海駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 71 2013-03-31 1-27(L)詳細
佐藤 秀孝 (著)蘭渓道隆の来日と永平寺道元禅文化 通号 228 2013-04-25 34-41(R)詳細
伊吹 敦 (著)鑑真は来日以前に聖徳太子慧思後身説を知っていたか?印度学仏教学研究 通号 131 2013-12-20 12-19(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage