INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 無漏種子 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
真如所縁縁種子 (術語) (...)  成唯識論 (文献) (...)  聞薫習 (術語) (...)  種子説 (術語) (...)  如来蔵 (術語) (...)  五姓各別 (術語) (...)  増上縁 (術語) (...)  一乗思想 (術語) (...)  無漏の第八識 (術語) (...) (術語) (...) 
-- 25 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
結城 令聞 (著)摂大乗論に於ける正聞熏習論仏教学の諸問題 通号 1935-06 680-690(R)詳細
八木 昊恵 (著)恵心教学に於ける真如種子の問題印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 166-167詳細
小川 弘貫 (著)シナ如来蔵思想印度学仏教学研究 通号 31 1967-12-25 38-44詳細
安達 瑛光 (著)識と無漏種子駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 6 1972-03 95-103詳細
西 芳純 (著)中国唯識における種子の研究龍谷大学大学院紀要 通号 6 1985-03-22 183-186詳細
西 芳純 (著)慈恩釈における無漏種子考(一)印度学仏教学研究 通号 68 1986-03-25 42-45詳細
---- ---- (著)他書に引用される徳一の断片徳一論叢 通号 1986-12-22 591-600(R)詳細
久下 陞 (著)『守護国界章』における唐沙門法宝の仏性論徳一論叢 通号 1986-12-22 446-462(R)詳細
塩入 亮忠 (著)徳一との論諍徳一論叢 通号 1986-12-22 170-192(R)詳細
西 芳純 (著)唯識説における無漏種子論考仏教学研究 通号 43 1987-06-30 189-210詳細
西 芳純 (著)唯識説における無漏種子論攷唯識思想の研究:山崎慶輝教授定年記念論集 通号 1987-07-10 189-210(R)詳細
蓑輪 顕量 (著)真如所縁縁種子と法爾無漏種子仏教学 通号 30 1991-03 47-69詳細
蓑輪 顕量 (著)最澄の真如理解印度学仏教学研究 通号 79 1991-12-20 156-160詳細
蓑輪 顕量 (著)平安時代初期の諍論大倉山論集 通号 34 1993-12 81-96詳細
北畠 典生 (共著)日本中世における唯識思想の研究龍谷大学仏教文化研究所紀要 通号 33 1994-11-30 1-103詳細
寺井 良宣 (著)法宝『一乗仏性究竟論』の「如来蔵唯識」説印度学仏教学研究 通号 88 1996-03-20 84-88詳細
坂井 祐円 (著)五姓各別説の本来的意義について印度学仏教学研究 通号 101 2002-12-20 99-102詳細
金 天鶴 (著)『華厳宗種性義抄』における法相意批判印度学仏教学研究 通号 105 2004-12-20 90-94詳細
吉村 誠 (著)唯識学派における種子説の解釈について印度学仏教学研究 通号 110 2006-12-20 86-91詳細
高岡 善彦 (著)自性清浄心・如来蔵・無漏種子をめぐる問題仏教学研究 通号 62/63 2007-03-31 64-86詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage