INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 瑜伽経 [SAT] 瑜伽經 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
即身成仏義 (文献) (...)  声字観 (術語) (...)  大日経 (文献) (...)  観無量寿経 (文献) (...)  婆沙論 (文献) (...)  大智度論 (文献) (...)  弘法大師 (人物) (...)  大日経疏 (文献) (...)  称讃浄土経 (文献) (...)  大無量寿経 (文献) (...) 
-- 31 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
金山 法竜 (著)密教の正意密教研究 通号 1 1918-11-01 1-45詳細
大山 公淳 (著)密教観法の研究(一)密教研究 通号 5 1920-11-20 1-14詳細
大山 公淳 (著)権大教正道応師と蒐集書籍密教研究 通号 12 1924-02-15 131-203(R)詳細
木村 泰賢 (著)瑜伽経に及ぼせる仏教の影響思想 通号 60 1926-10-01 71-96詳細
福原 亮厳 (著)五念門五正行の体系的意味真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 2 1956-09-25 114-123詳細
福田 亮成 (著)勝初瑜伽経とŚrī-paramādi-tantra智山学報 通号 35 1972-03-20 17-41(R)詳細
眞保 龍敞 (著)三十帖策子にみられる金剛頂瑜伽経十八会指帰について智山学報 通号 36 1973-03-20 25-45(R)詳細
堀内 寛仁 (著)大師と金剛頂経密教文化 通号 109 1975-01-30 1-10(R)詳細
築島 裕 (著)天台宗の古訓点について伝教大師研究 通号 1980-10 815-875(R)詳細
三崎 良周 (著)台密の蘇悉地法をめぐる諸問題密教文化 通号 149 1985-01-21 79-95(R)詳細
上田 晃円 (著)悪の魔性龍谷教学 通号 22 1987-02-20 7-19詳細
八田 幸雄 (著)密教経軌における真言文について密教文化 通号 160 1987-11-21 144-123(L)詳細
田中 正保 (著)不空所伝の金剛頂瑜伽経について(1)印度学仏教学研究 通号 77 1990-12-20 114-116詳細
福田 亮成 (著)「五秘密」考印度学仏教学研究 通号 78 1991-03-20 75-80詳細
田中 悠文 (著)不空所伝の金剛頂瑜伽経について(2)智山学報 通号 54 1991-03-31 181-197(R)詳細
田中 悠文 (著)『理趣釈』所説「曼荼羅」考密教図像 通号 10 1991-11-30 43-54詳細
田中 正保 (著)不空所伝の金剛頂瑜伽経について(4)印度学仏教学研究 通号 80 1992-03-20 219-222(L)詳細
田中 悠文 (著)不空所伝の『金剛頂瑜伽経』について(5)智山学報 通号 55 1992-03-31 73-85(L)詳細
田中 悠文 (著)灌頂儀礼にみる成仏保証の構造現代密教 通号 6 1993-11-01 132-116詳細あり
高橋 尚夫 (著)『略出念誦経』と『ヴァジュローダヤ』密教大系 通号 3 1994-10-30 199-223詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage