INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 真俗二諦 [SAT] 眞俗二諦 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
浄土真宗 (分野) (...)  教行信証 (文献) (...)  戦時教学 (術語) (...)  信心 (術語) (...)  真宗教団 (術語) (...)  本願寺 (術語) (...)  末灯鈔 (文献) (...)  菩薩道 (術語) (...)  天皇制国家 (術語) (...)  廃仏 (術語) (...) 
-- 252 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
如何にして救済せんか智山学報 通号 3 1916-06-17 111-114(R)詳細
上杉 文秀 (著)真俗二諦に就て梁朝の三十三家の説を評して天台の所見に及ぶ仏教研究 通号 8 1922-01-30 77-98詳細
佐藤 密雄 (著)巴利仏教研究覚書仏教学徒 通号 2 1932-03 3-4(R)詳細
「成実」大乗義常盤博士還暦記念仏教論叢 通号 1933-07-15 123-134(R)詳細
赤山 得誓 (著)唯識説一般に於ける成唯識論の思想的特徴龍谷学報 通号 314 1936-02 88-107詳細
山本 晋 (著)西谷教授の真俗二諦論検討顕真学報 通号 18 1937-04-30 166-181(L)詳細
金山 穆韶 (著)妙瑞の教主義密教研究 通号 64 1937-11-05 28-41詳細
山本 晋 (著)真俗二諦の論駁顕真学報 通号 19 1938-09-01 26-35(L)詳細
大原 性実 (著)宗教生活の根本問題顕真学報 通号 37 1941-12-20 7-22(L)詳細
初期に於ける真俗二諦論の意義印度哲学と仏教の諸問題:宇井伯寿博士還暦記念論文集 通号 1951-12-15 373-396(R)詳細
早島 鏡正 (著)三論教学の論理と思想印度学仏教学論集:宮本正尊教授還暦記念論文集 通号 1954-07 391-404(R)詳細
藤 謙敬 (著)仏教の教授原理としての二諦説印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 219-222詳細
西 義雄 (著)真俗二諦説の構造仏教の根本真理――仏教における根本真理の歴史的諸形態 通号 1956-11-10 197-218(R)詳細
桐渓 順忍 (著)真宗講座仏教 通号 7 1958-07-30 79-130(R)詳細
藤原 正己 (著)真俗二諦論について宗教研究 通号 162 1960-03-15 11-11(R)詳細
山田 恭道 (著)世俗諦について印度学仏教学研究 通号 17 1961-01-25 124-125詳細
雲藤 義道 (著)真宗における真俗二諦の主体論的考察日本教学研究所紀要 通号 1 1961-03 -詳細
安井 広済 (著)真俗二諦説の発展日本仏教学会年報 通号 26 1961-03 271-詳細
松原 祐善 (著)清沢満之の俗諦義について親鸞教学 通号 1 1962-12-10 22-33詳細
稲葉 秀賢 (著)清沢先生の真俗二諦論親鸞教学 通号 3 1963-11-10 14-25詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage