INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 真宗思想史 [SAT] 眞宗思想史 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
真宗概論 (文献) (...)  救済 (術語) (...)  日本 (地域) (...)  末法灯明記 (文献) (...)  末法灯明記 (文献) (...)  末法灯明記 (術語) (...)  宗教と哲学 (文献) (...)  往生思想 (術語) (...) 
-- 21 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
二葉 憲香 (著)近代真宗思想史における世俗性真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 12 1967-11-01 135-145詳細
中島 法昭 (共著)近代真宗思想史文献研究真宗学 通号 43 1970-12-31 43-52詳細
毛利 悠 (共著)近代真宗思想史文献研究真宗学 通号 43 1970-12-31 43-52詳細
村上 速水 (著)真宗別途義の研究(1)真宗学 通号 52 1975-02-25 1-14詳細
Rojers Minor L (著)「信心」と「安心」真宗学 通号 63 1981-02-25 26-43詳細
重松 明久 (著)真宗思想史上の岐路親鸞教学 通号 48 1986-07-20 88-101詳細
平田 厚忠 (著)近世真宗思想史における真俗二諦論形成の一画期龍谷紀要 通号 1986-12-20 165-175詳細
平田 厚志 (著)近世真宗思想史の研究龍谷大学仏教文化研究所紀要 通号 26 1987-12-01 55-66詳細
大江 修 (著)曽我量深の思想近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 201-256詳細
奥田 範美 (著)西本願寺教団と初期水平社近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 257-詳細
川本 義昭 (著)清沢満之の教学的陥穽近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 147-174詳細
佐々木 英明 (著)野々村直太郎の教学近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 175-200詳細
信楽 峻麿 (著)近代真宗教学における真俗二諦論の諸説近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 7-88詳細
藤崎 秀勝 (共編); 信楽 峻麿 (著)近代真宗出版年表近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 1-(L)詳細
美藤 遼 (著)近代真宗への過程近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 121-146詳細
毛利 悠 (著)近代真宗教学史の概観近代真宗思想史研究 通号 1988-06-20 89-120詳細
毛利 悠 (著)近代真宗思想史研究印度学仏教学研究 通号 76 1990-03-20 149-153(R)詳細あり
平田 厚志 (著)真宗思想史における『末法灯明記』の受容をめぐって真宗史論叢:福間光超先生還暦記念 通号 1993-12-28 163-192(R)詳細
忍関 崇 (著)真宗思想史における蓮如の位置仏教 その文化と歴史:日野賢隆先生還暦記念 通号 1996-11-01 339-365(R)詳細
平田 厚志 (著)真宗思想史における「真俗二諦」論の形成仏教 その文化と歴史:日野賢隆先生還暦記念 通号 1996-11-01 687-704(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage