INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 縁集 [SAT] 緣集 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
縁起 (術語) (...)  縁生法 (術語) (...)  無為縁集 (術語) (...)  地論集 (術語) (...)  華厳 (術語) (...)  真如 (術語) (...)  四土説 (術語) (...)  勝鬘経 (文献) (...)  有為縁集 (術語) (...) 
-- 70 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
望月 信亨 (著)元興寺智光の浄土曼陀羅浄土学 通号 2 1931-02-10 13-26詳細
塚本 善隆 (著)日本に遺存せる遼文学とその影響東方學報 通号 7 1936-12-20 275-352(L)詳細
井川 定慶 (著)法然上人絵伝の種類とその系列の研究仏教文化研究 通号 10 1961-03-31 39-52(R)詳細あり
大谷 旭雄 (著)心性罪福因縁集と永観の密教的名号観仏教論叢 通号 11 1966-12-27 40-45(R)詳細
大谷 旭雄 (著)心性罪福因縁集とその影響印度学仏教学研究 通号 36 1970-03-31 724-詳細
渡辺 貞麿 (著)平家物語における重盛の信仰仏教文学研究 通号 1970-06 157-196(R)詳細
広川 堯敏 (著)梶村昇著「法然」浄土宗学研究 通号 5 1971-03-31 231-235(R)詳細
法然伝小考浄土教の思想と文化:恵谷隆戒先生古稀記念 通号 1972-03 853-867(R)詳細
福井 康順 (著)法然の伝記について印度学仏教学研究 通号 40 1972-03-31 385-389詳細
榊 泰純 (著)古典文芸に描かれた法然上人像の研究仏教論叢 通号 17 1973-03-30 20-28(R)詳細
大谷 旭雄 (著)『逆修説法』の引用と呼称高僧伝の研究:櫛田博士頌寿記念 通号 1973-06-08 297-312詳細
井川 定慶 (著)浄土開宗年時と其の典拠孜日本文化と浄土教論攷:井川定慶博士喜寿記念 通号 1974-11 1108-1118(R)詳細
梶村 昇 (著)『私聚百因縁集』研究法然仏教の研究 通号 1975-10 487-516(R)詳細
高木 豊 (著)〈往生伝〉における法華信仰法華経信仰の諸形態:法華経研究 通号 6 1976-03 451-484(R)詳細
宮家 準 (著)役小角伝承の展開と修験道成田山仏教研究所紀要 通号 4 1979-12-15 135-173詳細
梶村 昇 (著)大原談義について浄土宗学研究 通号 13 1981-03-31 175-208(R)詳細
青木 隆 (著)『維摩経文疏』における智顗の四土説について早稲田大学大学院文学研究科紀要別冊 通号 11 1985-01-31 51-58詳細
小島 恵昭 (著)法然以後の南都浄土教について真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 30 1986-01-30 68-79詳細
塩入 亮忠 (著); 塩入 亮忠 (著)徳一法師雑考徳一論叢 通号 1986-12-22 15-40(R)詳細
高橋 富雄 (著)徳一伝の復原徳一論叢 通号 1986-12-22 47-62(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage