INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 西夏 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
中国 (地域) (...)  黒水城 (地域) (...)  kharahoto (術語) (...)  現代 (時代) (...)  ペリオ (人物) (...)  Kharahoto (術語) (...)  西夏史 (分野) (...)  敦煌 (術語) (...)  帰義軍期 (術語) (...)  敦煌 (地域) (...) 
-- 37 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)大蔵会記大崎学報 通号 42 1915-12-16 61-64(R)詳細
川上 天山 (著)西夏語訳六祖壇経について支那仏教史学 通号 1938-09-01 61-66詳細
小林 照道 (著)西夏仏教に関する諸研究支那仏教史学 通号 1938-09-01 81-84詳細
常盤 大定 (著)西夏文字大蔵経の彫刊について東方学報・東京 通号 1939-01 -詳細
小川 貫弌 (著)太原崇善寺新出管主八の施入経と西夏文大蔵経の残葉支那仏教史学 通号 1942-07-15 33-46詳細
大庭 脩 (共編); 小笠原 宣秀 (共編); 神田 喜一郎 (共編)中央アジア研究文献目録(和文編)西域文化研究 通号 2 1959-03-31 1-27(L)詳細
西田 龍雄 (著)西夏の仏教について南都仏教 通号 22 1969-01-31 1-19(R)詳細
辻 直四郎 (著)西田龍雄著『西夏文華厳経I』京都:京都大学文学部,1975鈴木学術財団研究年報 通号 12/13 1976-10-20 114-115(L)詳細
野村 博 (論文)西夏語訳経史研究(x87T)仏教史学研究 通号 1977-07-31 71-120詳細
中嶋 敏 (著)西夏支配時代講座敦煌 通号 2 1980-07-30 339-362詳細
金岡 照光 (著)ソヴィエト・ロシアの東洋学について中国思想研究論集:欧米思想よりの照射 通号 1986-02-05 408-428(R)詳細
三友 量順 (著)日持東方 通号 5 1989-12-28 6-22(L)詳細
鎌田 茂雄 (著)張掖大仏寺攷大倉山文化会議研究年報 通号 6 1995-03 59-83詳細
鎌田 茂雄 (著)西夏の法華経信仰勝呂信静博士古稀記念論文集 通号 1996-02-23 407-418(R)詳細
清田 寂天 (著)塞上に江南あり叡山学院研究紀要 通号 19 1996-12-15 47-60(L)詳細
清田 寂天 (著)訪中旅行記叡山学院研究紀要 通号 18 1996-12-15 118-122(L)詳細
新井 慧誉 (著)黒水城発見の『大報父母恩重経』(俄TK240〈略称黒40〉)について豊山学報 通号 42 1999-03-15 1-9詳細
クチャーノフ エヴゲーニイ・I (著); 江口 満 (訳)『法華経』と西夏王国東洋学術研究 通号 142 1999-05-20 31-45(R)詳細
新井 慧誉 (著)黒水城文献とコズロフ探検隊国際政経 通号 5 1999-09-25 45-52(L)詳細
高田 時雄 (著)東洋言語学の発展と近年の動向東方学 通号 100 2000-09 218-228詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage